« 今週は特別 | トップページ | 目に見えない何か »

女性サーファーに求む

ん~うまく表現できるか。

いつもそんな気分で書いてるんだけど。

今夜も自信ないよ。

でも書けってインスピレーションが降りてきたから。

サーフィンしている人なら必ずジレンマを感じるローカル&ビジター。

確かに。

ローカルは日々海の近くで暮らし、その土地に愛着はひとしきりだし、

日々守っている。

それは承知だし

感謝している。

でも遠方から週末の自由時間のみを楽しみに、

大げさにいえば生きがいに

こつこつ通っている「ビジター」(と言われてしまう)人々がほとんどだ。

ある、サーファーサイトで書き込みをみて

なんだかがっかりした。

ようは波があがって、コンディションよい日はビジターは遠慮するように、

って内容。

暗黙の了解だと。sweat01

ピークにビジターはいてはいけないと。sweat01

ローカルに競り合ってるビジターは空気読めてないと。sweat01

そんなビジターみて、心の大きな(?)ローカルは「怒る気もしない」と。sweat01

は~?。

私は確かに空気読んでるよ。

空気読んで、波取れないって判断してそんな日のそんなPには入らない。

そうでしょう。

それはビジター(?)(差別用語だと私は思うけど)

が判断することで、ローカルがとやかくいうことではない気がするのはだめ?coldsweats01

海の近くに住んでいるとか住んでいないとかでなんか優先権決めるのってもろ「男性性」だよ。

戦後、台頭した攻撃的な性分。

ここからアセンションネタにかわるけど

これからは柔軟に、凝り固まった方針を変えられ無い人は淘汰される時代。

そこで女性サーファーに言いたいんだ。

いいの。別にがつがつ波とらなくても。

でもね、柔らかな、しなやかなライディングする女性のサーフィンは

本当に地球を癒し、宇宙に貢献すると思う。

ローカルとかビジターとか難しいこと言わないで

我がキャラで、ニコニコ波乗りしませんか。

男性性のぎすぎすした硬い概念をぶっ壊せるのは

女性の柔らかさなの。

特にサーフィンしている女性は

男性の風来坊な感性も理解できるから。

丁度いいの。

がんばろう。

波乗り(サーフィン)は本来、あはは!っとのほほんと楽しいだけのものなのに

ローカルがどうとか、前のりがどうとか

秩序、規律に殺気立っちゃってる。

変だよ。

もっとリラックス、リラックス・・・・。

そういうところに来ているのだからしようがないけど。

ここで男性性に翻弄されないでください。

大丈夫。

だから女性サーファー。

惑わされず、

場を浄化しよう。

ポイントが殺気立っても巻き込まれず

心静かに祈ろう。

ニコニコして

癒しましょう。

それが出来るのは今は

女性性なので。confidentwave

間違っても男勝りに立ち向かわないで

包み込もう。

今、本当に地球の浄化の大切な課程にいる。

サーファーは結構男女とも柔軟なはずだけど

若干どうしても凝り固まった、人種も残っているね。

ん~

気づいてほしい。

でもこればっかりは自らしかきづけないからね。

だから更に声を大にして言いたい。

女性サーファー、ポイントを癒そう。

分離した意識を統合して、みんなが気持ちよく順番に乗れば良いじゃない。

それを手のひらで転がせるのは

今の時代、女性のよう。

ちょっと意識して。

お願いいたします。

|

« 今週は特別 | トップページ | 目に見えない何か »

スピリチュアル」カテゴリの記事