« 食は量より質~♪ | トップページ | 千と千尋の神隠し »

私がテレビを見ない理由。

私は基本的につけない。

見たい番組があったら録画してあとからそれだけ、見る。

理由は、見たくないから。

とにかくまず、うるさい。あれなんなんですかね?

うちはわりといいスピーカー使ってるんだけど、とにかく耳に障る。

めまぐるしいCMの騒々しさやバラエティー番組のあわただしさ・・・

いやだ。down

音の問題だけではない。

なんでか?

あんまりちゃんと考えてないけど、たぶん・・・

見たいと思ってないのに見るからだ。

本を読む、とか音楽を聴く、っていうのは自分で本やCDを選んで、読みたくて、聴きたくて聴くから耳に障らない。

でも、つきあいとかでカラオケボックスに団体で行ったことある人なら経験しているよね?

・・・gawk

あの状況が日常茶飯事で感じる羽目になるのよ。テレビは。

しかも、付き合いでも、強制でもないのに~

勝手につけているでしょう。

帰宅してから寝るまでつけっぱなしなのでは?

「CMうるさいな~」とか、「へこむ番組だな」とか、「この人の歌いやだな」とか・・・。

ネガティブをかなりうけるのにさ。

そんなところに、はっと気づいてからテレビはつけないことにした。

そうすることにしてから・・・やがて・・・私とテレビとのシンクロが始まった。

もともと、テレビつけっぱなしの時から、つけっぱなしのおかげで思わぬラッキーな番組に遭遇することはあった。(誰でもあると思う)

でも、テレビをつけないことにしたら、そんなラッキーは無くなるのかと思いきや

そんなこと無いのがわかった!

ちょうどいいタイミングで知るの。

誰かから「今夜こんな番組あるよ」と教えられたり、

ブログをネットサーフィンしている中で情報を得たり、

たまたま録画しようとテレビをつけたらタイムリーなニュースを目にしたり・・・。

やっぱ時代は「いいとこ取り」でしょう。happy01

ネガティブ感じている時間はないのだ~。

・・・

まあ、「いいとこ取り」が出来るのはITの発展が大きい。

私も「YouTube」をかなり利用している。

もう知りたい、見たい、聴きたいことは何でも手に入る時代だ。

すごいと思う。

前記事、私がブログでスピリチュアルなことを書く理由。 でも書いたが、

3次元では波動が重過ぎて、思いを現実に変えることが難しいのに、

唯一、情報を手に入れる、ということに対しては別格。

インターネットに接続できる環境さえあれば、何だって瞬時に知ることが出来る。

これってつい10数年前までは出来なかった芸当だよ。

人間の三大欲求(食、寝、性)とはよくいわれるが、

人間にとっての最大の欲求とは実は「知りたい」だと私は思う。

・・・

しかしインターネットって急だったね。

なんでだろうね~。

これはぜひとも生まれたばかりの姪っ子(レインボーチルドレン)に

3歳になる前に質問してみたい。notes

・・・

そうそう、私がテレビを見ない理由。

決め手となったのは「ニュース番組」があてにならないから。

サーフィンの波情報サイトの予報が微妙に外れたり、時として全然違ったりするのとまったく同じ。

徐々に自然に違和感がでてきたのです。

普通に夜のニュース番組を見ていて今までなんとも無く見ていたのに・・・。

説明の出来ない違和感・・・。

今思うとそれは、ワールドトレードセンター911事件のニュースを見たころから感じるようになったみたい。

あの日の夜、私は友人らを招き、自宅で夕食を楽しんでいた。

当然テレビがついていた。

突然の速報。

画面には二機の飛行機が相次いでツインタワーに突っ込み、整然と崩れ去る一部始終が流れた。

建物の崩れるさまは・・・、

まんま爆弾による建物解体そっくりだった。

しばらく一同、何のことやらわからなかった。

もろ映画。ハリウッド映画の予告?と真剣に思ったほど。

あまりにも出来すぎた完璧すぎる映像だった。

「完璧」

私にはそんな感想が強烈に心に刻まれたニュースだった。

あのころから、なんだかニュース番組が「出来レース」のように感じるようになった。

すべてが映画みたいだ。

仕方ない、そう思うのはとにかく直感なのだから、理屈ではない、とにかくリアリティーがない。

この間の草@くんのニュースもそうだ。

最初、エイプリルフールだっけ?って思ったほどリアリティーがない。

番宣?ってしばらく思った。

数日後の謝罪会見はもろ、ドラマの「ワンシーン」だった。

・・・

ニュース番組って生放送でしょう。

生とは思えないほどリアリティーが無く、

かえって情報古い・・・sweat02

前はそんなこと無かったと思うんだけどな~。

不思議だな~。

・・・

さらには話題に合わせてニコニコしたり悲しそうな顔をしたり深刻そうな顔をするアナウンサー。

お仕事だから、それを悪い、と言いたいのではないよ。

私は受け入れにくい、というだけです。

最近の新型インフルエンザのニュースでもやたらとウイルスの「細菌」の写真流すでしょう。

しかもアップで・・・sweat01

徐々にズームして・・・うす暗~いBGM流して・・・

あれ、本当放送禁止ですよ。私に言わせれば。coldsweats01

逆に笑っちゃうんだけどね私はこの手は。

あんなのみんな見たいかね?

でも見ちゃうよね。

インフルの細菌がどんな球体してんのか?なんて知りたい人だけネットで調べりゃいいでしょう。sign02

ってな~。

話だすと長くなるからここではやめるけど、「プラシーボ効果」っていうのがあるように

「ノーシーボ効果」ってあるんですよ。

(気になる人はネットで調べてみてねbleah

・・・ふ~。

で、で、ずばり、言うと。

特に今のテレビで流れる情報は確実にほとんどが下心(操作)がある・・・

とひしひしと感じる。

そう感じる人は実はかなりいるみたいだ。

テレビをつけない人も実は増えた。

それは下心(操作)を感じるからか、単に節約の時代だからかはわからないけれど。

もし前者が理由なのが大半だった場合・・・。

これはやはり凄い時代になってきた、と私はわくわくせずにいられない。

前まではそれに気づかなかった。

なぜここに来てそれがわかるようになったか。

・・・

わくわく・・・confident

だから私はテレビつけないんだあ。

・・・

それでも私はYouTubeで見たいところだけは毎日チェックしている。

お気に入り

青山繁晴がズバリ

日本狭しとも・・・

地域によってこんなコメンテイターがいて、こんな報道番組があるんだね。

魂のアンテナを高波動に常にチューニングする大切さが身にしみるよ。

青山繁晴さんのコメントまじ必見です。

http://www.youtube.com/watch?v=qV7L0VbfxIU&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=Ycif8TzgaYM

http://www.youtube.com/watch?v=r1zDGVqBt64&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=1KG0sqaL_6g&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=ckbTSbdUFKQ&feature=related

お時間の許す限り過去コメントもチェックをおすすめします。

http://sesou2008.seesaa.net/

今日もいろいろありがとう。cherry

|

« 食は量より質~♪ | トップページ | 千と千尋の神隠し »

スピリチュアル」カテゴリの記事