« 後の扉 | トップページ | 波動調整 »

肉眼で見て

happy0120090806220450

ちょっと凄い満月。

以下転載します。

6日、水瓶座で月食となります。

こないだは日食がありまして

あれは日本から見える皆既日食だったので盛り上がりましたが

見えるかどうかを別とすれば

食は毎年あります。だいたい日食月食あわせて4、5回あるのが普通です。

今週は、月食。

満月のスゴイの、です。

ここは大きなターニングポイントとなります。

水瓶座には今、木星が位置していて、

2009年という年は水瓶座にスポットライトが当たっている、

と言うことができます。

なので、ここで起こる月食は

2009年のテーマの進み具合を示す

2009年のテーマを指差す

ような出来事を示唆している感じがします。

金星はこれを書いてる今(8/1 10:30くらい)、ちょうど、蟹座入りしたくらいです。

冥王星と180度、

心の奥にあるあたたかいものがどくんと脈打つような感じです。

あたたかい心

って

血と心臓

ですね。

流れる血や涙、

そういうもので

愛や優しさはできてるんだろうと思います。

今週はそんな感じです。

転載終わりです。

20090806203228

また沢山の精霊が来てくれた。

光たちです。

20090806211437

お月さんがハンモッグに横たわって笑っているよう。happy01

お月さんの左下にひときわ輝く星は木星です。

その他の光は精霊です。

私は毎月、満月には月光浴をし瞑想する。

大体鮮烈なものは降りてこない。

ただただ無になる感じが多いのだけど

今夜は降りてきた。

「肉眼で見て」って。

満月は本当に「月明かりで本が読める」ほど明るい。

わくわくする。

そして美しい。

だからつい何枚も写真(ていっても携帯でだけど)とってしまう。

でもどうやったって肉眼で見たほうが何万倍もきれいなんだ。

それ知ってて証拠を残したくてシャッターを切ってしまう。

今日も相変わらず、知ってて何枚も撮ってたら・・・

「ちょっと」って。coldsweats01

「肉眼で見てよ」ってメッセージが降りてきた。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そうだね。

昔授業で言われたことがあった。

ノートをとることに気をとられて実は何にも得ないって事がある。

今日は大切なことを話すからノートを一切とらないように。

先生の顔を見て

言うことを心に刻むように。

すーっとメッセージが降りてきた。

そうだ。

なんでもそう。

なにか思い出を残そう、

かたちを残そうとばかり必死になって

その瞬間、その輝きを無邪気に吸収することを忘れている。

記念写真、記念品、気の利いた言葉、そぶり・・・・。

意識が今、ここに無い。

後々のことに意識がとらわれすぎている。

それって違うよ、ってメッセージが降りてきた。

今こうなのは後々のため

今こうするのは後々のため

今我慢するのは後々のため

今嘘をつくのは後々のため

今していることはすべて後々のため!

今のためじゃない・・・。

常に今のためじゃない。

じゃあ今って何?

常に後のために偽っているんだとしたら

それはいつも偽りの自分で居続けるってこと。

いつか自分らしくなる?

いつかやっと自分らしくなるための偽りの今?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

いつかやっと自分らしくなるのは偽りの自分を積み重ねた結果?

・・・

違うと思います。

偽りの自分を重ねた自分は

最強の偽りの自分です。

・・・

今を、常に今を正直に自分らしく生きることの積み重ねが

最高の自分らしさを作るんだと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

携帯電話で何枚も撮った満月。

携帯のファインダーに写る月と

肉眼で見る月を何度も何度も見比べて

なるほどいや~確かにまったくの別物だわな~

今夜は特に別物すぎるわ~

わかるわかる!

と苦笑しながら

本日強烈に降りてきたメッセージ

かなり深く心に刻まれました。

confident

肉眼で見よう。

何事も。

なんのフィルターにもかけずにさ。

魂の目で見よう。

人目、見た目、財産、地位、名誉

そんな3次元の(物質界)仕組まれたフィルターにまんまとひっかかるのやめよう。

・・・

衆院選の選挙活動も始まり、発言の浅ましさが目立つ。

芸能界の腐敗ももはや隠せずこれからどんどん暴露される一方だと思う。

天災や経済も大きく崩壊の一途をたどるしかない今、

これは脅しでもなんでもなく

明るい未来の幕開けだときちんと受け止めよう。

自分を信じて。

肉眼で見る。

今までだまされ刷り込まれた世間体という無意味で嘘っぱちな概念をすべて手放して。

「流れる血や涙」

そういうものを基準に。

|

« 後の扉 | トップページ | 波動調整 »

スピリチュアル」カテゴリの記事