« この長い旅路の終わり | トップページ | Buck Up Music・1988 »

生と死の格言

集めてみました。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

・このところずっと 私は生き方を学んでいるつもりだったが 

  最初からずっと 死に方を学んでいたのだ        

                                        

byダ・ヴィンチ

・人間はまだ十分に幸福ではなかったから死をおそれるのである

  最高の幸福に恵まれれば すぐに死にたいと思う

                                        

byエンゼ

・眠い人が眠るように 瀕死の人は死を必要としているのです

  抵抗が間違いで無駄だというときが いずれきますよ

                                        

byサルバドール・ダリ

・死すべき時を知らざる人は 生くべき時を知らず

                                        

byラスキン

・神々が愛する人たちは若くして死ぬ

                                        

byメナンドロス

・生きることは病であり 眠りはその緩和剤 死は根本治療

                                                                                    

byウェーバー

われわれの生まれ方はひとつ だが死に方はさまざま

                                       

byユーゴスラビアの格言

・真理は 瀕死の人の唇からもれる

                                       

byマシュー・アーノルド

・このお盆に生きている全部の人間は 単に今年度の生き残り分に過ぎない

                                           

by吉川英治

・死は 生の対極としてではなく その一部として存在する

                                          

by村上春樹

・死は人生の終末ではない 生涯の完成である

                                         

byルター

・人間 死ぬときは死ぬのがよい

                                          

by白隠

・死ぬ前に病気にならんことを決めたよ ぽっくり死ぬのが一番だ

                                        

byソルジェニーツイン

・死ぬということは 生きているよりいやなことです

 けれども 喜んで死ぬことが出来れば くだらなく生きているよりは幸福なことです

                                        

by谷崎潤一郎

・僕が死を考えるのは 死ぬためじゃない 生きるためなんだ

                                        

byマルロー

 

     

|

« この長い旅路の終わり | トップページ | Buck Up Music・1988 »

生と死」カテゴリの記事