« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

スピリチュアルソング2009/10/31

ひっさし振りに直感で音が降りてきました。

このお方、今までほとんどノーマークでした。

なぜこのときに鮮烈に私に響くのか。

わからない。

しかもこの曲初めて聴きます。

縁あって私の中に飛び込んできた曲。

これからちゃんと森山直太朗さんの曲 聞いて

かみ締めていきたいと思います。

ちなみに、昨夜、お月さん見ましたか。

過去10/4のブログで書いた。

月の裏側

http://naturalism9923.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-d947.html

10/3の満月と、10/30の13夜を同じ場所から見たら願いが叶うと。

願い叶ったかな?(o^-^o)

愛し君へ

作詞:作曲 森山直太朗http://www.youtube.com/watch?v=t89STe1Rjx8&feature=related

いっそ 抱きしめて

抱きしめて 離さないよ

このまま そばにいて欲しい

何も 問わずに

・・・

いっそ 最後まで 最後まで

信じられる力を 僕にください

例えばそれが 偽りでも

・・・

朝の光に 君が消えてしまいそうで

僕はまた 眠った振りをした

眩しすぎる思い出たち

こっちを向いて 笑っているよ

あの日溜りの中で

・・・

愛しい君よ 愛しい君よ

何処にいるの

今すぐ逢いに来て欲しい

例えばそれが幻でも

いいから

|

ツインソウル~大事なこと!~

ツインソウルのまとめをこの間書いた。

なんか、いまいち伝わらない感?

消化不良な感じがしていたのが・・・。

さっき書いた、棺おけリストの記事で気づいた。

・・・

私が今まで書いてきたツインソウルに関しての感情、

まとめ

それらはすべて結果論なのだということを知ってください。

最初からそんな感情だったわけではない。

出会いは安心の場だった、ことも後から感じた。

いつもそばにいる気がする、のもだいぶ後に認識した。

そう思えるまでは、一緒にいるときは最高に幸せなのに

ひとたび離れると心配で心配で

寂しくて、どうしようもない、尋常じゃない「欠落感」に殺されそうだった。

(ん?今度、ツインとの当初のぼろぼろ日記でも書こうかな?これも特徴だし。coldsweats02

心でも身体でもなく、ただその存在に感謝できたのも

だいぶ後になってからです。

心も身体も、それこそ三次元、物質界バリバリ、どっぷりで

貪欲に恥ずかしげもなく求めた時期が確かにありました。

・・・

嫉妬もしたし すれ違いもいっぱいあったし

強がって、自分を消して

もう二度とあわない、と決めたこともあった。

全て、いろいろ紆余曲折があって

あらゆる嵐、混乱、悲しみ、を超えて・・・

一通りの膿を出しまくって

たどり着いてやっと気づいて、落ち着いたものを私は書いています。

どろどろの時期は本当にまともに立っていられないほど激しかったですよ。coldsweats01

その、どろどろの時期を私はほとんど書いていないので

なんか、最初からきれいな感じだった、みたいに思う人もいるでしょう。

そんなこた~ないっす。sweat01

むしろ、誰にも負けないくらいぐちゃぐちゃのドロンドロンかもです。shock

(蠍座、火星人マイナス、 霊数9・・・等とにかく濃くて深い性質なので。)

そこが、記事を書いていても 消化不良な感覚だったと気づきました。

ツインソウルとのワークはこれ以上ない、というほど過酷で

体力も精神力も相当要ります。

もう搾り出せないよ!というくらいしぼられる・・・。

ツインソウルとのセッションは

なんていったって究極の修行、

最強、最悪の、エネルギーワーク?セラピー?前世療法なので。

詳しくは、私のこの過去記事をもう一度読んでみてください。↓↓↓

http://naturalism9923.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-c91f.html

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ひとつ前に書いた、映画の中でもそれは言っています。

学生時代に書いた、棺おけリストと、

今書くリストの内容はまったく違う、と。

・・・。

ふたりの男だって第一印象はお互い悪かった。

それがどんどん、どんどんのめりこんで溶け合って

最後はああいう形になった。

最初から、安心感があったわけではない、共通点を知っていたわけではない

気づいたらいつの間にかそういう境地にたどり着いていた・・・

ふたりで・・・。

(この映画の最後の、ふたりが遺灰になって 再会する場面は素敵ですよね。wink

そういう感じです。

だから、今、当てはまらないからって、ツインソウルじゃないってことではないです。

そこのところ、

本当に勘違いしないでくださいね!

そこを、付け加えさせていただきますね。

積み重なった結果ですので

どうか積み重ねてみてください。

そして、そんな私だってまだまだ旅の途中です。sweat02

また気づいたことがあればどんどん書いていきます。

|

ツインソウル~棺おけリスト~

「その目を永遠に閉じたとき、彼の<心>は開かれた」

・・・

本日、定休でテレビをつけると始まった映画・・・

このせりふにはっとした。

ずっと気になっていたのに見ていなかった映画だった。

最高の人生の見つけ方(原題:The Bucket List)

 

監督:ロブ・ライナー

出演:ジャック・ニコルソン

    モーガン・フリーマン

公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/

今、見終わりました。

率直な感想!

ツインソウルみ~つけた!happy01

このところ、ずっと1のぞろ目(1:11、11:11、111、1111)を見続けていた。

ああ、繋がっているな。confident

この映画、2008年1月11日に拡大公開されてたもの。

こんなに泣いて笑った映画はちょっと久しぶりでした。

共に末期がんで余命6ヶ月を宣告された、見ず知らずの大富豪と自動車整備工。

地位も名誉も性格もまったく違う二人の男が

死ぬ前にやり残したこと(棺おけリスト)を実現するために

二人で冒険に出るというストーリー。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このふたりはツインソウルですね。

もし、ツインソウルというものにいまいちピンとこない人。

この映画をぜひみてください!。

ツインソウルってこんな感じです。

・・・

映画って、ほんのわずかな時を、わずか2時間くらいにおさめるもの。

でも人生って、実は宇宙、永遠の魂にとってはこれほどまでにあっという間。

私達はこの地球という三次元の制約の多い、三次元で

人生はそれなりに長い、と思っているけれど

ひとつの人生が終わってみて思うことは

あっという間だった。なのです。

・・・

この映画には深いせりふがたくさん散りばめられている。

余命数ヶ月の出来事を綴っているのだけれど

単にその数ヶ月を表しているのではなく

人生すべてを語っている、深い話。

この映画に出てくる死ぬ前にやり残したことをリストアップした「棺おけリスト」は

正に、私達が今、この地球に生れ落ちる際にツインと一緒にたてた、「計画表」だ。

ふたりで、ああでもない、こうでもない、と

時には二重線をひっぱって消して修正したりして。bleah

そして二つに分かれた元はひとつの魂は

またひとつに戻るためにお互いを探すためにおのおの自分磨きをし、

時期が来たら出会い、

そして「棺おけリスト」を実現する旅に出る。

・・・

・・計画になかった、時にサプライズ(実は必然の神の計らい)

が良い意味で起こりながら・・・。

この映画のふたりの男のように

お互いの正反対な面を批判しあうことはまったくなく

むしろ自分の欠けた部分として受け入れる。

取り戻す、というべきだな。

お互い正反対な面を持ち合わせているからうまくいくし

お互いを成長させることができる。

自分にない部分を補い合って

持ち寄って

それぞれを完成させることが出来る。

・・・

このための今 があり、今まで がある・・・・・・

・・・

そして残されたものにはこれからが・・・。

・・・

まさしくツインソウルの映画です。

もっと話したいのですが、ネタバレになるのでやめます。wink

同性のこれほどまでに解りやすいツインソウルを見た映画は私は初めてです。

・・・

男女で見る映画といえば、

タイタニックのジャックとローズ。

これも数日間と、船が沈むまでの数時間の話が中心だけど

人生そのものの縮図を表した深い映画。

一等室から三等室の人々、その下の機関室・・・

逃げ惑うあらゆる階級の取る行動から垣間見える世・・・。

(今まさにこのときの日本、世界の状態、縮図・・・そのものだよねsweat01

その他、君に読む物語、マジソン郡の橋など・・・。

日本もので言うと、漫画「キャンディ・キャンディ」のキャンディとアルバートさん。happy01

映画「千と千尋の神隠し」の千尋とハク。

ドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」のさくとあき。

(あ~とまらない、これらについてはいずれまた詳しく書く機会があれば・・・)

しかしこの映画、「最高の人生の見つけ方」は、

男女ものよりもツインソウルとはなにか?がよく解るわ~。

目からうろこ、でした。

「ツインソウル」って恋愛じゃない、恋物語じゃない、性別を超えた、

なにでもない独特のものだ・・・とあらためて認識させられました。

ツインソウルはその道のりは大変で、怒涛で、嵐でいて・・

・・・

最後の最後はハッピーエンドと相場が決まっているのです・・・。

・・・

ふたりだけではなく、まわりのすべての人が、です。

ふたりが向き合うことで回りにも愛のおすそ分けができているかどうか、です。

ひとりでも不快に思う人がいない、ということです・・・。

(心のひねくれた人はまた別な話ですけれどね。wink

・・・

We live,we die.Wheels on the bus go round,and round.

(人は生き、人は死ぬー世の中はその繰り返しだ)

・・・

沢山の名言が転がっている映画です。

・・・

この映画は、私の人生を変えた映画ベスト10入りしました。

そして、ネイティブアメリカンだった前世を思い出したのも久しぶり・・・coldsweats02

good

|

大忙し!

ここ3日間、

メッセージやインスピレーションが洪水のように襲っています。

coldsweats02

整理しきれず・・・。

実は記事を書いてはボツ・・・

(昔の文豪が書いては、紙を丸めてぽいぽい投げ捨ててる感じ・・・。)

気分は 畳の部屋で・・・

正座して・・・wobbly

薄ら暗いともし火のゆれる中でね・・・。gawk

・・・

やっと、今さっき、ちょっとはまともにまとまりそうなメッセージがあったので

書いてみる。

・・・

(いや・・・。どれもこれも、鋭すぎてまとまらないのよ!?

でもやっとこれは、鋭い!には変わりないけど 何とか平成を装って(sweat01)まとまったかな。

多くの人に当てはまるメッセージだと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

20090926104426

野のコスモス by akiko

このメッセージを受け取っているっていうことは

俺はもうお前のそばにいないってことだね

お前はもう立派に立ち直っていて

このメッセージを受け取るころは

強くて  たくましくて  涙なんか流していない

俺のことよりも 自分の歩む道に目を輝かしている最中だよね

・・・

お前は もっともっと自分に自信をつけて

いずれ あふれる愛や情熱を持て余すだろう

そしたら「あの人」に会いに行ってください

「あの人」は俺の分身みたいな人で

俺のことをよく知っている

俺がいなくなってから、今までのことも

これからのことも知っているから

お前はきっと俺に会った思いをするだろう

20091018113915

青い by akiko

でも 決して俺のことが恋しくて 寂しいからって会いに行ってはいけないよ

そんな気持ちでは「あの人」はお前とは会ってくれないだろう

・・・

よく見てごらん

寂しいときに 必ず一緒にいてくれる「大事な人」がおまえにはちゃんといるだろう?

お前を いつだって 

何よりも大事に包んでくれる「大事な人」がいるだろう?

・・・

お前が俺のことが恋しくて 寂しくなるときは

その「大事な人」も同じくらいに恋しくて 寂しいんだよ

お前が俺のぬくもりを恋しくて 寂しいときは

「大事な人」も同じように感じているから

その「大事な人」のそばにいて 

お前を何より大事に包んでくれ

これからもそれはずっと変わらないその

「大事な人」のそばにいること。

わかるよね。

俺の分まで あきれるくらいそばにいてやって。

・・・

頼むよ

頼んだよ

20091018113949

軒先から by akiko

お前は その「大事な人」を支え、守って

そして

もっともっと自分に自信をつけて

力をつけて

それでも あふれる愛や情熱を持て余す時がくる

きっと くるんだよ

そしたらいつか「あの人」に会いに行ってください

お前のことを大歓迎するだろう

「あの人」は俺の分身みたいな人だから

俺に喜んでもらいたかったら

大きな自信たっぷりの自分になったときに会いに行ってよ

そのときの「あの人」の喜ぶ様子は

そっくり俺のものだから

お前はそれを楽しみに頑張るんだよ

・・・

そのときが来たら

また俺達 再会できるんだよ

20091018140419_2

ある日の 雲 by akiko

あなたにとって

「俺」とは?

「大事な人」とは?

「あの人」とは?

メッセージが確かに降りてきたので

思いをめぐらせてくれたら幸いです。

(当本人の私ですら、この

メッセージの意味をマダ100%消化できてません・・・

今かみしめ中ですcoldsweats01sweat01

|

ぶらり出雲~出雲市駅編~

20091017101512_2 

izumo.空港 by akiko

公私とも 縁とゆかりのあるこの地に初めて降り立った。

小雨模様。神聖な気持ちが襲ってくる。

神々の国とは本当だ・・・。

すごく感じる。

特にこの、10月、11月は全国の神々がお集まりだ。

20091018103924

izumo.車窓から八雲 by akiko

出雲の雲はもくもくと山並みから立つ

古来からの絵巻にはその雲の様子をキントキ雲のように描かれている。

孫悟空が乗っている雲みたいなの。cloud

20091018102218

izumo.出雲市駅 by akiko

かわいらしい駅だった。

この駅を拠点とした。

見事に七色のプリズムが映ってくれた。

歓迎を受けているのがわかった。

20091018102302

20091018102401_2

izumo.やまたのおろち by akiko

駅舎の中には、出雲神話の絵。

スサノオノミコト(須佐之男命)はやまたのおろちの餌食にされそうになっていた

クシナダヒメ(櫛稲田比売)を救い、妻とした

20091018102422

izumo.因幡の白兎 by akiko

皮をはがれたウサギを助ける 心優しいオオクニヌシノオオカミ(大国主大神)

このオオクニヌシノオオカミ(大国主大神)を祀るのが出雲大社。

20091018102901

印象的なのは、これだけのスピリチュアルスポットであるにもかかわらず、

他の観光名所のように人がごった返していないこと。

20091018102804

駅のコンビ二で買い物をした。

レジにはひとりお客がいて、丁度、同じくらいのタイミングで高校1年生くらいのヤンキー風の男の子とバッティングした。

私をちろっと見たあと、そっぽを向いて だるそうにレジを待っている。ペットボトル1本。

私は数点あったし、この男の子の後でいいや、と思っていた。

すると、男の子は順番が来ると、さっきと同じように私をちろっと見た後、「どうぞ」と声にならないくらいの控えめさで片手をかざし、私に先を譲ってくれた。

そしてそっぽを向いた。

その不器用な仏頂面と悪ぶっている外見のギャップが何とも可愛くて。

感動した。

東京の子とは違うな。wink

どんなにおしゃれさんでも

こういう、人にやさしく出来ない人多いから。

出来た、としても、この何ともいえない、ぶっきらぼうな感じ

照れ隠しなのか、この不器用な雰囲気はなかなかかもし出そうとしても一筋縄ではいかない感じ?

あ~いいなあ。

さすが、島根っ子lovely(完全、えこひいきcoldsweats01

まあまあ、

ここに限らないが、こういう素朴さが私は地方の人が好きな理由。

・・・

・・・

今年の年明け早々、私はある夢を見た。

私は日々、この地球のアセンションに向けて、魂の総決算をしているわけだが、

「それには(魂の総決算には)、もう少し試練があるけれど、覚悟はいい?」

と とある人に聞かれた。

私は「もちろん」と答えた。

今思うと、あそこで即答していなかったら少しは状況が違ったのかもしれない。

その とある人はこう続けた。

「彼には、黄泉がえり 里帰り」

試練の意味

メッセージだ、とすぐわかった。

夢の中で私はどきっとしたのを今でも覚えている。

・・・

20091018102318_3

izumo.駅前 by akiko

地球のアセンションは2012年だと言われている。

しかし、今年、2009年はそれよりも重要だとも言われている。

2009年あっての2012年だ、ということ。

今年2009年(足して11、動揺の年)の「想念」が、

2012年を創造するということ。

(この事はいずれまた・・・)

そんなことで、今年、2009年にこの出雲の地に呼ばれたのは

間違いなく意味があり、2012年のアセンションに向けての必然。

私だけのためではない、

これは地球のため、宇宙のため・・・。

・・・

役立っているとちゃんとわかる。

今年2009年の起こったこと、感じたこと、悩んだこと、喜んだこと、

泣いたこと、辛かったこと、うれしかったこと、笑ったこと・・・。

・・・

それらのピースがすべてはまって完成した絵・・・。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・

それが、2012年、光り輝く新世界の絵のようです。

それはすべての人に当てはまる真実。

あと2009年 残り2ヶ月ほどですが、

この10ヶ月の意味を思い、残り2ヶ月の「気づき」を意図して

毎日を大事に大事に大事に過ごして欲しい。

あらゆる人に・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そのことを魂の奥深い、

大事なかけがえのない いち部分から腑に落ちた

この出雲路で。

続く・・・

|

政治のことはよくわからない・3

外国人参政権とセットのように用意されている法案。

人権擁護法案。

中川昭一氏がどれだけ日本を思っていたか。

記者からの質問を必ずメモを取るほどまじめな人だったそうです。

そんな政治家ほかにいなかった、と。

日本国にとってどれだけ必要な人材だったか

あわせてそれもわかると思います。

・・・

ある人のコメント

「この人を笑いものにし

落選させた人は

自分で自分の首を絞めたものだ」

そのとおりだ。

・・・

とにかく軌道修正してください。

大和魂をフルフルさせちゃってください~

中川昭一・人権庇護法案~私は消される~

http://www.youtube.com/watch?v=WeQESTqxdYc

こんな私も消されるかな~?bleah

・・・

まあ、中川氏は今も肉体を持たない方法で

今も政界にいるんだよね。

|

Buck Up Music・2008

究極に安らげる場で流れていた曲です。

ずっと忘れたくない曲。

good night

作詞・作曲/山下 達郎

ずっと一緒さ

http://www.youtube.com/watch?v=8dgrNOCUNFE

抱きしめて

しじまの中で

あなたの声を聞かせて

・・・

こびりつく

涙をとかして

冬はもうすぐ終わるよ

・・・

いくつもの悲しみを

くぐり抜けたそのあとで

つないだ手の温かさが

全てを知っている

・・・

あなたとふたりで

生きて行きたい

それだけで何もいらない

昼も夜も 夢の中まで

ずっと ずっと 一緒さ

・・・

傷ついた

心のかけらを

ひとつ残らずひろって

・・・

愛という

不思議なジグソー

つなぐ欠片を探すよ

・・・

本当の強さは

「ひとりじゃない」って言えること

・・・

風の中で寄り添う

花のように

秘めやかに

・・・

あなたとふたりで

生きて行けたら

何度でも生まれ変われる

たどり着いた 僕らの場所で

ずっと ずっと 一緒さ

・・・

あなたとふたりで

生きて行きたい

それだけで何もいらない

時の海に 未来を浮かべ

ずっと ずっと

ずっと 一緒さ

ずっと ずっと 一緒さ

ずっと 一緒さ

|

政治のことはよくわからない・2

参考になればと思い、転載します。

外国人参政権で危惧されることーMSN産経ニュースー

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091023/plc0910230314003-n1.htm

前にも書いたが、外国人参政権についてはある調査で国民の95%が反対している。

それを具体的な利点も掲げないまま今の政権は推し進めようとしている。

それについて今これを読んでいる方々、

どう感じるのでしょうか?

「私、政治のことよくわからないから。。。」

ですか?

今すぐ気づいてください。

これって独裁政治だと感じるのは私だけでしょうか?

もはや日本人は国のいいように扱われる奴隷?

なんでみんなおとなしく見ているだけなのでしょうか?

「おかしい」

「おかしい」

・・・。

外国人参政権だけではない。危険な法案は。

とりあえず、難しいこと苦手な人、マンガなら読めるという人、

これ読んでみてください。

マンガ嫌韓流 4 (晋遊舎ムック)

マンガ嫌韓流 4 (晋遊舎ムック)

著者:山野 車輪

マンガ嫌韓流 4 (晋遊舎ムック)

*何度も言いますが、私はなんの回し物でもなくどこにも所属していない、一市民です。

日本人です。

地球のアセンションのためにすべての浄化を意図する者です。

|

政治のことはよくわからない。

「政治のことはよくわからないcoldsweats01

政治の話をすると「私よくわからないから・・・(汗・逃)」

という人いますが

私は広く日本国民に言いたい。

もう今、この瞬間から この言葉、絶対に言わないでください。

「今、勉強中です」とか

せめて「わからないので教えてください」と言おう。逃げないで。

知識に自信がないがゆえの謙遜なのかもしれないが

今の日本、そんな場合じゃない。

今の危機に 鈍感で気づかない自分のおろかさ加減を暴露しているのですよ。

そんな馬鹿な・・・って時代になってしまってからでは遅い。

そんな馬鹿な自分が片棒担いだ、と気づいてからじゃ遅い。

・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

とはいっても、こんなに日本の国民が政治に対する関心が高まったのは過去最高かもしれない。

みんな、きっと魂レベルで無意識のうちに気づいているのだろう。

このままでは我が国は危ない、と。

我が国の外務大臣はとうとうこんなことを言い出した。

10/23の国会開会式の天皇のお言葉に対してだ。

「陛下の思いが少しは入ったお言葉をいただけるような工夫を考えてほしい」

。。。

sign01

・・・coldsweats02

なんじゃって???

何様のつもりですか?

天皇に注文をつけるとは、天罰をお望みですか?

しかも、全然意味をわかっていない。

自分のおろかさを暴露したに過ぎない。

たしかに、天皇の開会式でのお言葉は毎回同じだ。

しかし、日本国憲法第3条は、

「天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、

内閣が、その責任を負ふ」とあるが、

「お言葉」は国事行為ではない。さらに同第4条では、

「天皇は、この憲法に定める国事に関する行為のみを行ひ、

国政に関する権能を有しない」とされる。

天皇が国会開会のたんびに「思いが入ったお言葉」を発していては、

その時々の政治や社会情勢に大きな影響を持つことになる。

それはどういうこと?

天皇の政治的中立が保てなくなる可能性が高い。

今回の外務大臣の発言は「国政に関する機能を有しない」

という憲法の精神に文句をつけることとイコールであり、

それを知らなかった、というならなおさら。

そんな人に日本の外交を任せられるのであろうか?

と国民に不安と不信感を与える発言である。

・・・

以下、天皇の毎回お決まりのお言葉です。

「本日、第XXX回国会の開会式に臨み、

全国民を代表する皆さんと一堂に会することは、

わたしの深く喜びとするところであります。

国会が、永年にわたり、国民生活の安定と向上、

世界の平和と繁栄のため、

たゆみない努力を続けていることを、うれしく思います。

こに、国会が、当面する内外の諸問題に対処するに当たり、

国権の最高機関として、その使命を十分に果たし、

国民の信託に応えることを切に希望します」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この言葉に注文をつけるなんて神経が私はまったくわからない。

怒りを通り越して涙が出そうだよ。weep

天皇のお言葉は毎回同じでOK!

ていうか、同じだからこそ意味があるし、深い!

このお言葉がすべてだってわからないですか?。

たとえ同じ言葉だって、その時々の世の情勢を背景に聞けば、

まったく同じには聞こえないってもんだ!

「行間を読む」って言葉があるだろう。

天皇は毎回同じ心でおっしゃっているのではない。

国会は、国権の最高機関としてその使命を十分に果たして欲しい!

オリンピックの選手宣誓だっていっつも同じでしょう。

あの言葉がすべてだから。

ずーっと変わらない、ってすごいことなんだよ

・・・

日本は日出づる国 龍神国。

世界で一番最初に日が昇る国。

八百万の神が住む国。

日本は世界の雛形であるから、日本がしっかりしなくてはこの世も末だ。

日本が崩壊したら誰のせい?

政治家ではないよ。国民です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

政権が変わって、恐ろしい法案が次々に進んでいく中、

まるでボクシングの試合を観戦している客のように

政治家や内閣の評論ばかりではだめだ。

国民は、国は政治家が動かしていると思っているが違う。

私達、国民が動かしているのです。

なにで?

それは「想念」でです。

もう一度言う。

国会議員が日本を動かしているのではない。

そう見えて、実は

日本国民の魂が日本を動かしているのですよ・・・

・・・。

実際に行動で示すのが一番ですが(デモ行進、署名運動、ブログ等)

自分には知識も知恵も自信もない、勇気も無い・・・

まったく問題ない。

想えばいい。

それなら誰だってできる。

・・・

・・・

どんな国にしたいか、どんな暮らしがしたいか、自分なりに祈る。

よーく今の日本の危険さを調べ。

その際、もう何度も言っているが、テレビニュース、新聞、雑誌は一切無視ね。

(いずれ、この類は誰も信用しない時代になります。)

自分の直感だけを信じてインターネットでサーフィンして得てください。

なにも一から順番に知ろうとしなくてもいい。

学校のテストの勉強じゃないのだから

自分の気になるところから入れば良い。

好奇心や使命感が刺激されてどんどん知識が増えるよ。

国会議員数、約700人、日本国民数、約1億2700万人。

国民の魂が、想念が一致団結すれば、約180万倍のパワーです。

・・・

日本は宇宙に守られているので大丈夫は大丈夫だけれど、

それにはやはり、ひとりひとりがそれを信じ、常に自分に正直で、エゴをなくし、

執着を捨てて、まっとうに生きることです。

その魂の数がまだ足りません。

このような大臣の問題発言や、事件、汚職

未だに存続するマスコミ

ファッションショー、モーターショー 等々・・・

数え上げればきりがない。coldsweats02

これらがまだ、世の中にまかり通って存続出来ているってことは、

国民パワーが足りないのだと思う。

清らかな光のエネルギー量がね・・・。

ツインソウルやソウルメイトたちとの愛とエネルギーの交換は

このような政治や世の中に深く関わる重要な仕事です。

いや、どちらか一方だけに絞るのは無理、です。

スピリチュアルに目覚めている人ほど、政治に関心を持ち、

真実を常に把握して、自分なりに出来ることをしていただきたい。

私と一緒に。

政治はよくわからない、知らないものではない。

政治はよくわかり、よく知るべきことです。

決して今後一切、逃げないでくださいね。

本当に宜しくお願いいたします。

|

ぶらり出雲~温泉~

駅前だし。

さほど期待してなかったが、いざ入ってみると・・・。

き・き・きもちい~。lovely

源泉かけ流しだよう。notespa

その晩、ここ何年も味わったことの無い

良質な眠りにつけたのは言うまでもありません。

・・・confidentsleepyはっぴー。

出雲駅前温泉 らんぷの湯

http://odekake.ojaru.jp/onsen/chugoku/shimane/izumo/izumoekimae/lampnoyu/lampnoyu.html

ちなみに、同じ時間に入っていた女性ふたり・・・。

うりふたつ!

はい、あれは間違いなく一卵性双生児でしょう。

見た目も声も雰囲気もコピーのように同じ。

メッセージを受け取りました。

さすが神々の国。

メッセージだらけでエキサイティングです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

|

出雲大社~鳥居編~

20091017122532

明治23年 初めて出雲大社を訪れた小泉八雲ことラフカディ・ハーン(小説家)は

その感慨を「出雲は わけても神々の国」と記している。

Photo

izumo.石碑 by akiko

出雲空港からバスで約40分

道中、山々の深い緑の放つオーラに心満たされる。

神無月(かんなづき)である10月は、全国八百万の神々が

ここに集まって、男女の縁などについて会議されることから

結びの神様として知られる出雲大社。

出雲では10月(旧暦)は神在月(かみありつき)・・・

・・・

Photo_2

izumo.鉄の鳥居 by akiko

20091017123335_3

izumo.松の参道 by akiko

老松並木 みごとな枝ぶり

日本の名松100選のひとつ

Photo_3

izumo.青銅の鳥居 by akiko

御仮殿

平安時代までは この鳥居の手前から高さ48mの本殿へ上る階段があったそう

20091017125023

看板の絵

かつて 一町(109m)の長さの階段があった

巨大神殿 出雲大社の謎・・・

ロマンだなあ・・・すばらしいです

P1000565a

        ちなみに手前には大社に向かって続く神門通り。

        その入り口に立つ日本一の大鳥居。

        高さ23m 上部にかかる出雲大社の額は約6畳分の大きさ。

        八雲山から八雲立つ・・・

・・・

さて、心身を清めてお参りです

Photo_4

20091017123830

izumo.手水舎 by akiko

|

ツインソウル~ここらで特徴(しるし)をまとめてみる~

約半年にわたって

私の思うがまま、感じたままに

ほとんど個人的な記録・・・メモ書きくらいの軽さで書いてきた。

ここらで一旦、その内容をチェック方式にまとめてみます。cherry

cherryツインソウルは異性です。

9割以上はそのはず。男性性と女性性に分かれた、元はひとつの魂だから。

cherry初めてのご対面は安心の場でです。

警戒心でせっかくの引き合わせが失敗しないように、多くは、何十人単位の共通の知り合いのいる場での対面となります。(趣味、嗜好のサークルとか会社とか)

ふたりが今後どのように社会に関わるかを象徴してもいます。

cherry体型や顔形が似ている。

特に手が似ています。あとは物理的にというより、雰囲気、表情が似ている。肌の色とか筋肉のつき方とか身長、髪質、オーラが似ている。同じ場所にほくろがあったり。

cherry良く知らないままどんどん心奪われてしまう。

ベースが、安心の場で出会っているのは大きな要素。しかしそれにしても慎重派のはずの自分が怖いくらいの確信をもって(この人は信じられる)惹かれてゆく。

その確信はなんの根拠も大体無い。

cherry以前つきあっていた人たちに少しづつ似ている

ずっと探していた・・・。やっと本物に出逢えたという感じ。

概して、ツインに出会うまでの過去3人くらいまでは、彼(彼女)達同士も必ずどこかですれ違ったり、共通の友人がいたりするはず。・・・不思議ですが。

cherry初めて会ったはずなのに前から知っている不思議な感覚がする。

相手もそうだ、と言ってきます。不意に発する相手の言葉や思いがすんなり入ってくる。

cherry同じ時期に同じような生活を送っている。

これはシンクロニシティーですね。「そうそう!私も!」なんてことばかりですね。

cherry本籍、住民票、会社や所属の所在地など、今まで住んだり関係した土地が一致する。

お互いを探しまわっているので不思議と同じような場所に出没することになります。

cherry余暇の過ごし方、趣味、ストレス解消法、快楽の嗜好が一緒。

びっくりするくらい、同じです。自分が男だったら(女だったら)こうかも、って思う。

出来ることなら一生遊んで暮らせるなら最も気の合う相棒(遊び仲間)って感じです。

cherryでも、性格は正反対です。

ツインソウルとは、陰陽、表と裏、男性性と女性性なのでそうなります。

cherry将来のビジョンが同じ。

もちろん、打ち合わせなし。え?そっちも?って感じで、目指すライフスタイルが一致。

cherry星座の配列や干支、数秘術、バースナンバー、その他あらゆる占術で一致、または対極、または仲良くお隣同士。

時空を超えて、ふたりがいかにツインか。つながりを教えてくれています。

cherryお互いのフルネームの中に(アルファベット)お互いのファーストネームがあります。

そのほか、完璧な英文などでメッセージを作れたり、意味ある暗号が出てきます。

cherry心でも身体でもなく愛している、ということが腑に落ちる。

ただただその存在に感謝する。理屈では表せない。

cherryテレパシーで通信できる。

会話やメールなどで伝達していないはずのことを知っていたり、感じてわかっていたりして時に気持ち悪いくらいです。

見つめあうとさらに怖いくらい分かり合えるときがあります。

cherry三次元レベルで縛りたくない。そういう約束も嫌。

つきあう、とか浮気はだめ、とか決め事はひとつもしたくない。理屈じゃない、本能でそう思う。また、そんなもの何もなくても唯一無二だと自信があるのでそもそも必要ない。

cherryけんかはしない。

だってツインとはもうひとりの自分だからけんかに発展しない。話し合いや時間で解決する。

cherryお互い、決して甘やかさない。

相手が「自分はだめだ」としょげていたなら、「そうだね。じゃあこうしようか」って感じ。

決して「それでいいよ」とか「無理しないで」ではない。常に前を向くことを応援してくれて

それをすんなり受け入れられてがんばれるのがツインの凄さ。

cherryマンネリはありえない。

何度も逢い続けているのに、常に新鮮。毎回新しいお互いを発見する。停滞しないのがツインソウル。エネルギーを交換し合っているから鮮度が抜群。

cherry会っていないときもそばに存在を感じる。

常に見られている、全部お見通しだと感じる。良い意味で。いつも見守ってくれている理屈では説明できない親近感がある。自分は清らかにいようと、心から思える。

cherry昔話に花が咲かない。

たまーに出てくるお互いの昔話。それは前世を思い出すヒントとして話すことはあるんだろう。でも基本的にいちいち昔話に花は咲かない。ていうか、知っているからね。ずっと一緒に転生してきたから。それより、今、このときだから。

cherry誰にもとうてい想像すらできない側面を知っている。

自分だけしか知らない相手の側面を知っている。こればっかりはふたりだけの秘密だと言えるほどの。決して口を割ることの無い。

要するに、暗い、かっこ悪い、ずるい、だめだめな側面。それをも愛しい。

cherryその反面、底抜けの明るさはダントツ!

私にとって底抜けに明るいのはダントツにツインソウル!

サンシャイン。happy01

ブラボー!note

こんなにまぶしい人は他にいない。

こんなにおバカで可愛くてお茶目な存在は他にいない。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

かけがえの無い

わかりやすく言うと「殿堂入り」を果たした王、王妃のような存在。

とはいっても、美化されたものではなく

汚い部分も弱い部分も、

自分より自分を知っている存在・・・。

それがツインソウル。

元はひとつの魂。自分の今は欠けている部分。

なにも見られたく無いものはない。

むしろ一部始終見て欲しい。

心も身体も行動もすべて・・・。

親にも親友にも誰にも見られたくないけどツインにだけは

むしろすべて見てもらいたい。

・・・

どのくらいピンときたでしょうか。

cherryどんな自分も見ていて欲しい。

どうでしょうか?

|

ツインソウル~出逢いは日常に~

もちろん、逢わない人もいる。

なぜか?

今世、生れ落ちる時に、逢わない、と「自分たち」で決めたから。

なんでだろ~。despair

逢えたほうがきっと楽しそうなのにね。

逢わないことを決める(ひとりで歩く)魂もある。

・・・

考えられるのは、何十回、何百回転生していって

今回は、ひとりひとりで静かに好きなことをして暮らそう。かな。

ふたりが回り逢う最高に幸せな世をもう何度も経験し、

もう、満足・・・という至高を十分なほど経験したからかね。confident

しかも、今世は最終!ファイナルカウントダウン。

魂の転生はこれをもって終了です。

最後だから。心残り無いよう、別々の自由の道を選んだのでしょうか。

それもそれで、凄く素敵ですね。

うらやましいです。

・・・

(実際、私の周りにはすてきな独身女性、男性がたくさんいます。

口では「いきおくれちゃった(笑)」とかなんとか言いますが

まるで悲壮感無い。coldsweats01

肩に力が入っていなくて顔には常に微笑をたたえていますよ。

きっと今まで最高に至福の転生だったのでしょうと本当に思う。

こういう人々はもう、すでに高次元の住人なのかもな。)

・・・

まあ、次元上昇を地球が無事達成した暁には

つまるところ元はひとつの魂にどうせ戻るので。

別々の道を歩むチャンスはこれが最後!と思ったのかもね。wink

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

私は以前に、ツインソウルは歳の割と近い、男女だと書いた。

それは今世が「魂の総決算」であり、「転生のファイナル」だから

きっと何百回ものドラマを経験してきた魂は、

いろいろあったけれど

最後はラブラブで終わりたいのではないか?と思うので。

そういう人が多いと感じてそう書いた。

出会ったときにすでにお互い、あるいは片方にすでにパートナーがいたり、

お子さんがいたり、病気を抱えていて

なかなか結ばれなくても。

(この世で言われるいわゆる不倫以外の)愛の形をとるツインが多い。

最後はハッピーエンドを選択するのが

やっぱり魂の本能だと思うから。

そういうツイン達が圧倒的なのは間違いないです。

・・・

でも、初めて触れるが、親子同士のツインも時々いる。

母(父)ひとり、子ひとり家庭。

未婚親子、養子縁組、

離婚、死別・・・。

親子2人で歩むことになった理由はさまざま。

それをかなしい、とかさみしい、とか、かわいそうにとか思う必要はない。

それも自分達(元はひとつの魂)が決めてきたことだから。

親と子。一対一だからこその絆。

ふたりっきりになるための必然。

一対一で向きあうための必然。

それは愛しあうツイン男女となんら変わらない

同じワーク。

そしてふたりの間から放たれる愛の光が地球、宇宙を癒す。

役立っている。

・・・

(実際、私はツインソウルの親子(母と息子)を身近に知っていて

そのふたりには本当にたくさんの愛の光のシャワーを受けました。

今ももちろんふたりの放つシャワーは降り注ぎ続けています。

それはそれはすばらしいツインカップルですよ。)

・・・shine

でも、やっぱり大半は男女だと思う。

まだ出会っていない人。

本当に逢えるのか心配でしょうがない人、安心してください。

心配なのは逢えるから。

実際、大好きな人とデートの待ち合わせをしてもいないのに

「ドタキャンされたらどうしよう」なんて思わないでしょう。

約束してないんだからあたりまえですね。

「本当に逢えるか?」って不安になるってことは

ちゃんと約束してあるからです。

ただ、約束してから待ち合わせまでの間に

お互いの気分を損ねるようなことをしたとしたら

相手は「ドタキャン」するかも知れませんね。

自分がすっぽかすかも。bleah

(まあ、でもこれは物質世界。

ツインとはそれとは違って

決別するわけではないけどね。)

・・・

*(注)その「不安」とは、

孤独への恐れ、金銭的な不安、世間体(負け犬なんて言葉がはやったりsweat01

とはまったく違うので良く魂を清めて感じてください。

魂の叫びです。*

・・・

決めてあることは必ず結果となるので、

現世で恋人が別れたり、夫婦が離婚するみたいに

決別、ご破算にはならないけれど

出会うのが先送りになるのかも知れません。

・・・ツインとの遭遇はお互いの魂がそれに見合うレベルになった時。

・・・

出会ったと確信が持てたら後はふたりで愛の光を生産して

宇宙に役に立つパートナーシップを突進するだけですが、

まだ逢えていないと思う人は自分磨き(魂磨き)をとにかくすることです。happy01

「婚活」(結婚活動)sweat02とか脱線した世の中ですが、

マスコミの思惑に巻き込まれないでくださいね。

独身のある女性に「出逢うために努力していることは?」という問いに

印象深いものがあった。

「ただ好きなことを淡々としている。

出逢いは日常にある

自分の片割れであるツインソウルと

今世で落ち合う約束をしている人は

日々自分磨き(魂磨き)をして

いつも好きなことをして真っ直ぐに生きていれば

ちゃんと逢えるようになっている。

だから内なる自分と常に対話して自分の魂磨きを続けるのみです。

これは私の勝手な意見ですが、

ただただ心躍るままにあるがままに過ごす。

無理して「婚活」(笑)しない。

ツインは日常にいる。

見合い話、合コンなどに、心底わくわくして参加するのならいいけど

わくわくしないのなら出来ればやめたほうがいいかな。

なにより今世のシナリオをつくったあの日の自分を信じて。

日々、仕事なり、家事なり・・・

中には心の沈むような病気の家族の介護、

持病との闘いの日々

仕事が多忙で激務など

決してキラキラした毎日とは限らない。

でもそれをすることで、家族の心を勇気つけたり、

小さいわが子を少しでも育てる年月が伸びたり

お客様の毎日が光輝くとするのなら

そして、それらが嘘、偽りが無く、

我慢が無く、正しいと、

誰に対しても胸を張って一部始終を語れ、

自分自身も達成感で気持ち良いのなら

それはすべて今を生きることであるし、

自分の役割。魂磨きです。

魂がふるふるっと喜んでいるのなら。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

やるべきこと、与えられていること、必要とされている役割を

常に今を生きて、今を一生懸命生きていれば

必ず出逢うし、

最も近道だと思うからです。

ちゃんとツイン(もうひとりの自分)は見ています。知っています。

今を見ないで 今にベストを尽くさないで

遠くばかりに気をとられないこと。

すべてが、今、ここにありますよ。

すべてです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ツインと逢うための毎日ではなく

毎日、今、この時を清らかに生きていくことでツインに逢う。

本当です!good

がんばりましょう!

|

ツインソウル~遠慮と思いやり~

自分が傷つきたくない、

嫌な反応、顔をされるのがこわいのは「遠慮」。

自分は傷つくかもしれない

嫌な反応、顔をされるかもしれないけど

してあげたいのは「思いやり」です。

・・・

一見、区別のつきにくい、

どちらも「謙虚さ」や「けなげさ」、「奥ゆかしさ」をかもし出す行為。

「遠慮」と「思いやり」

・・・

区別の方法としては、

大概、その他大勢には「遠慮」が精一杯。

唯一・・・

「思いやれる」のがツインソウルだと思います。

こんなとき、

その他大勢にはこんな態度を示すだろうに、

ツインに対してはこうしたい、

なぜか?

その場しのぎがどうしても出来ないから。

もう一人の自分だから。

自分だったらどうして欲しいか、

実はわかるから。

この、まだ3次元の残っている世界で

分離して見えるもう一人の自分と

元はひとつだった自分の半分とのハザマでの葛藤がこれです。

・・・

・・・

本当は言いたいこと、

本当はこうしたいけどがまんしていること、

妥協していること・・・

割り切っていること・・・

2人のことを誰かしらに隠さなければならないでいること

・・・

それらはすべて「遠慮」です。

・・・

結局は自分が傷つきたくないから。

相手の良いとこ取りをしているから。

それはツインソウルでは無い証拠です。

・・・

かつて何年か前、不倫ブームみたいのがありました。

悲恋を美化したブームです。

そんな時代はもう三次元の化石です。

今、この地球のアセンションの時代、

この波動はとても困ります。

・・・

誤解を恐れずに思い切って発信させていただきました。

今夜はそれだけです。

|

なぜサーフィン(波乗り)するの?

時々頭にぽっと浮かぶの。

人それぞれだろうな。

私が初めてサーフボードを手に入れたのは

16歳の時。

一番近い海まで1時間半くらいの地域に住んでいたけど

その割りに 町にはサーフショップが多くあり、

周りにもサーファーが多かった。

確かにブーム全盛だったのもあるけれど

なんちゃってサーファーじゃなくて、ちゃんとまじめに取り組んでいて、

NSA選手権の予選に出るのはお決まり、の子が多かった。

ジュニア、ボーイズクラスですねhappy01

そのときには気づかなかったけど

それって結構確率的に多かったみたい。

なんの抵抗も無く、一式そろえた。

あのころの私にとってサーファーになることは

ごくあたりまえのことだった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

それから20年以上がたった。

その間、はまったり、一時中断したり、また復活してはまったり・・・を繰り返し

今は思うところがあってまた中断中。

もう2ヶ月海入っていない。

それどころか波チェックもしていない。

はまっているときは海に行かない日でも

一日に何回も波情報見たり、友と情報交換しあったりするのに。coldsweats01

海って不思議だ。

それでも波はよせてはかえして変わらず地球の一部として

いや、宇宙の使命として自分の仕事をこなしている。

・・・

私が関心を持とうと持たなかろうと・・・。

私が波を見て癒されようと傷つかろうと・・・。

あたりまえか。sweat01

まあ、そんなところが私をつかんで離さない海の魅力って知ってる・・・

・・・

サーフィンライフ始まって20数年。

数え切れないサーファーと出会って来た。

一から今まで続いている友。

途中から今まで続いている友。

途中から途中で分かれた友。

中にはその日だけのご縁・・・。

wave

・・・

実にたくさんの人のサーフィンに対する熱い思いとか、

なぜやっているのかとか、何が魅力なのかとか

聞いてきたと思う。

その中で印象深いことがある。

・・・

私はいわゆるビジターサーファー。

東京サーファーなんて言葉もあるかな。

首都圏に暮らし、休みの日に近くの海に1時間から3時間くらいかけて通う。

レジャーに近い感じ。

でもその状況って、実はマイナーだとわかった。

日本中、世界中、サーフポイントは無数にあって

大半は地元、ローカルの「海遊び」のひとつ。

サーフィンは、海で遊ぶ方法、

釣り、素もぐり、とまったく同列にあるひとつに過ぎない。

それは、今まで知り合った、地方でサーフィンをしている人から教えてもらった。

首都圏からやってくるレジャーのりの週一サーファーは実はマイナー。

ずっと首都圏っ子の私にはこれが普通だと思っていたので衝撃があった。

東京みたいに余暇を楽しむ方法・・・

例えば波が無かったら変わりにショッピングとか、ゴルフとか

または波のあるところまで何時間もかけて出かけていく。

こういうスタイルがサーファーだと思っていた。

でも地方、特に大都市でない、海沿いの田舎の人は

幼少のころから遊び場といったら海オンリー。

今日は凪だから素もぐりして貝やいか、たこを獲ろう。

今日は魚が釣れそうだから釣り。

良い波が入っている、サーフィンだ~という毎日。

どれも同等に楽しい。

海なら何でも楽しい。

サーフィンにこだわって、

波を求めて週末ごとに一日中かけて遠出して

・・・そんなことしない。

ナチュラルに目の前の海と遊ぶだけ。

今あるがままの海と。

海遊びは、仕事前の早朝、週末の数時間、

近場の海でその日にあった方法で戯れる日常の一部。

wave

私はこういうサーフスタイルを知った時、

ますますサーフィンが好きになったのを憶えている。

サーフィンはイベントではなくて、日常。

サーフィンあっての海、ではなく、

海あってのサーフィン。

それを当たり前のように、屈託の無い表情で教えてくれた。

海沿いの田舎町のローカルサーファー。

その笑顔がまぶしく、無邪気だったのを忘れない。

(日本に限らず)

これがサーフィンの原点で自然発生的な、「ルーツ」なのかな、と

私は魂が震えました。

よく考えれば

ローカルで無い人がサーフィン出来るのは時代。

交通網が発達して、自動車が一人一台が可能になって

遠くから短時間で来れるから。

そうでなければ波乗りしたくても

そもそも出来ない。

海を知らなければサーフィンなんて遊びを知ることもない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、私は何でサーフィンするの?

はっきり言ってよくわからない。

どうしても解説せよ、と言われれば

それなりのウンチクは語れるかも知れない。

私はサーフィンはずっと前から日常にしたい、と思っていた。

私もサーフィンそのものというよりも

海に漬かってるのが好き。

私にとって温泉を上回る、

浄化の癒しと瞑想状態に最高になれる場所だから。

毎朝1時間サーフが理想。

釣りも素もぐりも好きだ。

だけど、実際の私は

週多くて2回のビジターサーファー。

スピリッツはローカルに負けなくとも

やっぱり本物のローカルから見ればたまにやってきて波乗りして

いつものポイントのコンディションが好みで無ければ

波を追い求めて1日中うろつくサーファーです。

・・・サーファーでした、というべきやな。

今休止中なので。

ということで語れません。

私がなぜサーフィン(波乗り)するのか。

・・・

あてども無くそんな思いに身を任せていると

いつもメッセージとして降りてくる感覚・・・。

・・・

「サーフィンは女性のものではない。

海は女性である母だから

本来男性が抱かれるための場である。

男性は女性である母に守られ波に乗せてもらい受け入れられる・・・」

なぜだかわからない。

これがいつも浮かぶ。

このメッセージはそのものズバリではないのかもしれない。

*がんばっているレディスサーファーさん、これは私、個人に降りているものなので気にしないでね!good

でもコンスタントに届くメッセージ。

この意味が明確に受け取れた時に

私がなぜサーフィン(波乗り)するのか語れるのかもね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

*ローカル、ビジター、どちらが良い悪いを言っているのではありません。

それぞれ思いや目的、目標は違う、ということを言いたいのです。

ただ、でも、サーファースピリッツのルーツは同じだと思います。

サーフィンを伝え、受け継ぐ方法がいろいろある、ということだと思います。

ところで今夜から、3日間ほど、オリオン座流星群が見れます!

昨日新月で月光の影響を受けない、条件のよい流星群です!

天文年でもありますし、ぜひ東の空を眺めてみよう。

願い事は決まっているかな?up

|

ぶらり出雲~稲佐の浜編

本日は新月。○

新たに何か始めると実りやすい日です。

数日、島根県は出雲に行ってきました。

竹島問題で・・・(悪い冗談でした!bleah

いろいろぶらぶらしてきましたが

順不動で思いつくまま書こうかな。

20091018140824

出雲大社より西に約1kmくらいのところの浜。

西日本海。wave

そういえば、日本海をまともに生で見たのは始めてかも・・・。

むかーし、スノーボードしに八幡平に行った時通りがかったくらいかも。

20091018140017

右のほうに見える?波待ちしている人。4人オンリー。

聞くところによると千葉ほどコンスタントに波が立つわけではないが、

低気圧や台風で良い時は結構あるらしい。

この日は西強オンショア

波数多くてトロ厚い感じ。

(私はサーフィン目的ではなかったので入っていない)

サイズ:腹~胸

もう少しお隣のもっと人気あるPはクローズしていた様子。

ちなみにここ、稲佐の浜は日本の渚・百景のひとつ。

「出雲神話」の国譲りの舞台であり、

毎年神無月(旧暦10月)に、日本中の神がこの浜から

出雲大社にやってくるという神事が行われるところ。

20091018140247

写真中央あたりライディング見えるかな。

ジャンク気味ではあったが、うまい人が何本も乗っていた。

ぞくぞくと島根ナンバーの車がサーフチェックしに来ていた。

思えば、私、日本海をまともに見たのも初めてだし、

しかもサーフィンしているのを見るのも初めて。

しかし、空いてるな~!うらやましい。

よくよく考えてみたら、日本は島国であらゆるところでサーフできるのに

神奈川、千葉、茨城、静岡の海しか知らないなあ。

20091018140637

駐車場には10台足らずの車しかなかったけれど

そのうちの何台かが、この同じステッカーを貼っていた。

(車のボディーに反射して私が映っています。wink

20091018141418

海沿いの家らしい壁。

20091018141455

「29号線」

地元ローカルサーファーはこれを一生のうちに何回言うのかな。

千葉で言ったら128号線、湘南、鎌倉なら134号線だね。

20091018141522zenn

20091018141655

地図を見ると、

29号沿いのこれがあるところを東に住宅街を入ると突き当たりは出雲大社。

進んでみる。

20091018141741

20091018141854

振り返ってみた。

20091018142639

思いっきりただの住宅街で

知らなかったのだけれど

やっぱりこんな意味ある名前のついた道だった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

真実の情報をキャッチしてください

先日、物凄いショックを受けました。

私は数年前、夢で明らかに将来の世の予言を見た。

親族でどこかへ向かうのにタクシーに乗り込む。

楽しい場所へ向かうはずのタクシーが

実は洗脳の歯車へ向かうタクシーだった。

みるみる私以外の親族は洗脳され、

まるでロボットのように同じことの繰り返ししかしない。

操り人形・・・

周りには同じように操り人形になった人々にあふれ、

私は必死に「目を覚まして!」と訴えるがもう何も伝わらない・・・。

。。。

あの数年前の夢を鮮明に思い出してしまった。

そして今朝は、世の異常さ、今現在のおかしな状況を

懸命に周りの人に訴え続ける自分にうなされて飛び起きた。

・・・

は~。

なんなの私・・・。

何かに時にキツイくらいの使命を負わされている感。

・・・

*誤解のないように

私は何の回し者でもなく

どこにも所属していない

一匹狼を絵に描いたような

微力な一人間です・・・。coldsweats01

・・・

テレビ、雑誌、 新聞で報道される情報は

例えば、映画の予告以下だと知ってください。

本筋なんてまったくわからない。

しかも映画のダイジェストシーンて、真実じゃない場面が多いじゃないですか。

それをさもすべてを知ったみたいに思わないでください。

映画の予告を見てすべてわかったとは感じないはずです。

興味があれば全編見る。

無ければ「見ていないからわからない」と言いますよね。

・・・

先日受けたショックとはそういうもの。

近しい人が、ニュース番組やワイドショーで言っていることだけの情報を引っさげて

さもすべてを知ったみたいな言い方をした。

前から口をすっぱくして

インターネットからの情報が真実だ、と伝えていたにも関わらず!

具体的にいうと

前にも書いたが、中川昭一氏が、ノイローゼで自堕落になって

酔っ払って亡くなった、みたいな言い方をした。

自暴自得だ、みたいな言い方をした。

・・・

  

・・・マスコミの洗脳ってこんなに凄いのか、と

私は泣きたいくらい悔しくて

逆に何も言えなくなって

でもがんばってこれだけは言った。

「自堕落になってはいないよ

自暴自棄だったって本人がそう言ったの?

私は氏のブログを読んだけど、やる気満々だったよ」

・・・

氏について

あのモウロウ会見ばっかり報道するけれど

本当は物凄い偉業を成し遂げた人です。

あのG7では今だかつてない

前代未踏の功績を残したのをどれだけの国民が知っているのか?

知っていてそんなことが言えるのかしら?!sweat01

会見の真相

http://www.youtube.com/watch?v=qjrVez5cd1M

http://www.youtube.com/watch?v=dHxpnfjTXU4&feature=related

日本を真に考えている大和魂な政治家として貴重な人でした。

(前のブログにも書いたけど、その魂は健在で

今でも肉体を持たない方法で日本を支えています。

ぜひ、中川昭一 功績で検索してみて。)

そんな功績について何も報道しないで

モウロウ会見ばっかりでpout

あれだけの偉業・功績を成し遂げた人に対する仕打ちがこれか。

あきこさん、情けなくて涙が出てくるよ。

・・・

私はもはや

今のテレビは映画の予告以下しかやらないのだな、とはっきりわかった。

みなさん、お願いだから、真実の情報はインターネットからキャッチしてください。

自分の直感にしたがってネットサーフィンして。

沢山沢山真実の情報がごろごろしています。

私も含め、無所属の一個人というものは真実しか語らないからね。

・・・

・・・

テレビや新聞ではわからない真相はこれしきではないよ。

もうそれは山のようにあるよ。

・・・

10/10に軍事評論家の、江畑謙介氏(60歳)が亡くなったのをご存知ですか?

・・

小さく映る、戦闘機を一目で

どういう戦闘機で、どれくらいの破壊力で、どういう構造か

分析できる見識をお持ちだったそうです。

これからの平和のために貴重な人材だったそうだ。

報道ではほとんど取り上げない

貴重な人材の死でさえもネットなら入手できる。

テレビは旬のものしかやらないから

ちょっと見逃すともう決してキャッチできないけれど

インターネットなら少し旬を過ぎたってキャッチできる。

・・・

真実の解説をしてくれるジャーナリスト

青山さんが突然番組降板となった。

全国放送できないような「ずばり」をついてくれる貴重なジャーナリストだった。

ローカル放送なのでずっとyou-tubeで拝見していた。

言論弾圧か、との見方もあるけれど

いよいよこの世は大変なことになっている証拠だろう。

青山さん最終回1

http://www.youtube.com/watch?v=M1X_Bjf8Zb8

青山さん最終回2

http://www.youtube.com/watch?v=jDgdyy1-VcA 

青山さん最終回3

http://www.youtube.com/watch?v=JU1NU7ULRuA

青山さん最終回4

http://www.youtube.com/watch?v=hQPdMoAcfPU

テレビなどのマスコミからの情報がすべて、と勘違いし、

操作し、支配するもののいいなり、

操り人形になってしまう人間側か

操り人形にはならずに自分だけはとりあえず守る側か

気づいていない人々に気づいて欲しい活動する側か

・・・

いろいろと思いつくまま書いてしまった。

*この思いは私の思いであります。

正しいと鵜呑みにしないでください。

|

ツインソウル~確信するとき~

お互いがツインソウルであると気づくのは

必ずしも同時とは限らない。

往々にして女性が先なことが多いようです。

理由は、女性のほうが「直感」をうまく使えるから。

今世 地球 三次元は高度成長期時代で

男性性が強い数百年でした。

そして今このアセンションの時

地球が本来の輝きを取り戻すために

時代が女性性に移行しています。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

私はOLで部署はお客様の相談窓口です。

毎日 第一線でご利用者さまのご意見、苦情、お困りのお話を電話で受けます。

時にはストレスのはけ口が無いのか・・・

まったくの八つ当たりの理不尽な電話もあります。

そんな時、最終的な対応をするのはやはり男性なのです。

・・・

身を盾に対応する姿は

何度見ても胸にせまる。

「おまえ、なんて名前だ!」」と怒鳴られ

「何がし、です。」と

しっかりと強い、しかし威圧することなく対応する男性上司に

本当にいつも感動させられる。

どんな逆恨みをされるかわからない

突然やってきて暴れるかもしれない

そんなことも想像できるのに

代表して対応するのはやはり男性なのです。

・・・

男性は家を出たら●人の敵がいる、とはよく言ったもので

本当にそういう今世であり

そんな現実を警戒して過ごさなければとてもとてもやっていけない世の中で

「直感」に頼って動くのはきっと困難だろう。

・・・

・・・

男性の社会的な立場の重圧や緊張感は

女性の想像を絶するほどのものなのです。

「わかるよ」なんて

うかつにいえるレベルではない。

・・・

(もちろん、男性並な任務を背負った女性もいますね)

・・・

今、ツインソウルかも、って人に出会っていて

その人がなんだかそう思っていない気がする、

連絡が少ない、上の空だ、そっけない、と感じている女性の方がいらしたら

それは男性ゆえの この三次元の現世の仕方ない部分かも知れません。

本当は直感で動きたい男性も大勢いる。

でもそうできない、社会での責任や義務、立場や任務がそうさせてくれない。

・・・

こういう世の中にしたのは自分達で

それを選んで転生してきたのかと

我ながら使命を感じてしまうのは私だけでしょうか。

・・・

こういうことはとても影響していると思います。

しかし、今、女性性の波動に移行しています。

どんどんこのままでは違う、と男性は気づいてきます。

世界は変わります。

お弁当男子、草食男子、育児パパ、

軟弱化ですか?

私はそうは思いません。

・・・

ツインソウルと気づくのは女性のほうが先。

男性は時間がかかるのです。

待ってあげましょう。

辛いときもあるけれど

そして押し付けないように。

しかし躊躇せず包んであげましょう。

ツインである相手の男性があなたをツインだと確信したとき

たとえようも無い感謝と愛であなたにお返ししてくれるはずです。

20091013141619

2009.10.13 皇居のお堀にて by akiko

男性、女性関係なく

相手がまだ気づいていなくても(思い出していない)

2人を通い合うエネルギーは確か。

2人が向き合うことで生まれる光のシャワーをどんどん降らせてください。

地球のアセンションのためにまだその光が足りません。

がんばりましょう!

|

ツインソウル~境界線がわからなくなる~

ツインソウルと携帯メールでやり取りしていると

自分と相手との境界線が無いのに気づく。

チャット並みに間髪なくメールのキャッチボールをリズミカルにしていると

同じことを繰り返していたり

さっき自分が言ったことを相手が我が発言のごとく言ってくる。

心の葛藤と同じだ。

こうしたいけどこうできない、

こうしたほうが良いかも

でもやっぱりこうしたい

どうしよう?

また週末に考え直す?

そうだね。

でも・・・

ああ、やっぱりこうしたい

こうしない?

そうだね

でも・・・

・・・・とツインソウルとのやり取りは

自分一人で起こる心の葛藤とまったくおんなじ。

ツインソウルとは

別個の外に存在する別人格であるはずなのに

元はひとつの魂なので

こうやって思いのキャッチボールをしていると

どんどん境界線がわからなくなって

本当は別に存在するというのは錯覚で

本当は自問自答しているだけなのでは?

一人芝居なのでは?と

本気で思ってしまう。

・・・

そんなお互いにはっと我に返って

馬鹿みたいだね

本当だね

今日はもう寝ようか

ってなる。

ツインソウルとの対話は

もろ自問自答なので

終わりが無い

境界線が無くなる

優柔不断なぐだぐだした心の迷いのやり取りを

難なくやりあえるのはツインソウルだけ。

面倒くさくない。

面倒くさくないどころか必死になってしまう。

葛藤に対して同じレベルで悩めるから

ああでもないこうでもない、と一緒に考えられる。

自分だから。

答えを出すことに重きを置くというより、

心の葛藤を2人で共有できるのはツインソウルだから。

ふたつに分かれた元はひとつの魂、

持ち寄る思考回路は正反対だから余計に決まらない。

多くの選択肢を目の前に「どうする?」と

えんえん懲りずに葛藤する。

・・・

他の人と違って衝突したり拒否はしない。

自分だから。

これが魂の磨きあい、統合への道。

どうでしょうか?

目安にしてみてください。

|

瞑想~芯~みんな宇宙につながっている

最近、自分に芯が通った確かな感覚がある。

私は芯は決して弱いほうではないと思っていたけど

確かにこう、ぴーんと何かが通った感覚がある。

太い頑丈な、というより

細くてピアノ線のような透明でしなやかな印象。

本来のもともとあった芯とは別に

新たな、新時代のハイテクノロジー的な芯(?)sign03

ここのところ、海お休みして地面とセッションしているからも一因か?。

「海もいいけど山もいい」

いつかツインがそう話していた。

そうだな、この数年偏りすぎていたのかな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

私は時間さえあればしょっちゅう瞑想する。

とはいっても、完全なる自己流。

静かな、一人になれるところですることもあれば、

大概がほんの5分とか。

仕事の合間、通勤中、家事の合間。いつでもどこでも。

その時々によってテーマがあるのだが

私が瞑想をする目的は「無」になること。

なにかで心が乱れたり、ざわついて波動がブレたとき。

見失った自分の内なる光を見つけて高次の自分とコンタクトをとる。

心の乱れを少しでも感じたらすぐに瞑想すれば結構短時間で済む。

目を閉じて深く長い呼吸を意識する。

小さな光を見つけ、その光を徐々に広げて自分を包み込むイメージをする。

あとはあるがままに任せると勝手にビジョンが展開する。

まるで映画館のように。

新しい芯が通ったと確かな手応えを得た瞑想はこんなだった。

その日のテーマは「地に足をつけること」だったので、

私の尾てい骨あたりから円を描きながら地球に円錐状の光が降りる。

赤い光。それは地面を突き抜けて地球の中心部に繋がる。

すると私はすーっと静かに両腕を天高く伸ばしどんどん背が伸びていく。

両手が母星、シリウスをしっかりとつかんだ。

しばらく地球とシリウスのエネルギー交換を感じる。

青白い光。

いや、透明か?

地球は青くてシリウスは白いから

光は透明なのかも。

自分が管になって宇宙のエネルギーが

地球とシリウスを行ったり来たりしている。

そのエネルギーの循環で私も浄化される。

やがて私はシリウスとのつながりを残したまま、するすると背が元通りに。

地球に戻ってきたのだがシリウスともちゃんと繋がっている感覚。

この瞑想の3日後くらいから、自分にしっかりとした芯が通ったと感じた。

今、このアセンションの時期、このように宇宙にうまく、つながりやすくなっている。

私はよく、昔から、「夢に出てきたよ、何かすごく気になって」とか

「なぜか急にどうしてるのか感じて」とか言われて電話やメールがくるが

最近ますますそういうことが増えた。

昨日も「呼ばれた気がして電話しちゃった」と言われた。

テレパシーが通じやすくなっている。

受け取りやすいし、受け取ってもらいやすくなっている。

ただ、その内容を正確に解釈するには少しコツがいるでしょう。

誰か特定の人が思い浮かんだからといって

ダイレクトにその人からのメッセージではないこともある。

その人が心に浮かぶことで感じる感情にメッセージがあったり、

その人と同じ名前の誰かからのメッセージだったり

その人の出身地や何かの経歴からのヒントだったり・・・。

その人からのメッセージに違いないとしても解釈が合わないこともあろう。

夢の中でその人が泣いていたからって悲しんでいるとは限らなかったり。

うれし涙かも。

また、すぐその意味がわからないことも。

数日経って、「ああ、あの時のあれはこういう意味だったのね」とわかる。

私は直感で何も解釈が降りてこなければ

ああ、時間差のメッセージだ、とそれ以上考えず、

手帳にメモだけして忘れます。(手放す)

考えすぎないことが大前提です。

それは場数をこなしたり、常に魂磨きを意図的に続けることで正確性が増すと思う。

ダントツに正確にキャッチできるのはやはりツインソウル同士。

ツインソウルに会われている方、またはそうかも?という人がいれば

その方とよく経験をつんでみてください。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回新たな芯が通ったことで

今までの自分ではとても考えられない行動、衝動、

明らかに自分から沸き立つものではない感情・・・

不思議な経験がいくつか起きた。

自分ではない他のパワーが備わった感覚があります。

私なんかがそうなのだから

そう感じる人は今相当多いということだと思う。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「無」になる、瞑想をするといつもよく思い浮かぶ歌があります。

・・・

なんにもない なんにもない まったくなんにもない

    生まれた 生まれた 何が生まれた・・・♪

・・・

         なんにもない大地にただ風が吹いてた・・・♪

吹いてた

吹いてた・・・

・・・

当時まだ子供だった私だけど

ああ~なんかいい・・と

子供ながらに瞑想状態に入りそうな歌でした。

変な子供?

happy01

よかったなあ。あのマンガ。

ふと、今日は導かれてウィキで調べてみたら、私にまたまたメッセージが。

私にとって縁のあるマンガでした。

シンクロの嵐です。

もう結構慣れました。coldsweats01

はじめ人間ギャートルズ

主題歌:歌詞&原作:園山俊二

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%BA

この世の生活は、帰り道。

なんとなく、どこかへ往く道と思いがちだけど

実は人生は生まれたときからすでに帰り道。

ただ、帰り道を忘れているから思い出すために歩いている。

思い出す作業が生きるっていうこと。

・・・

今は旅の途中。元の高次の自分、完結な自分へと還る道。

瞑想はその道の途中 迷子になりそうな時に役立ちます。

最初はうまくビジョンを展開できないかもしれないけど

そのうちできるので

ぜひ生活の一部にしてみてください。

|

Buck Up Music・1998

私に歌ってくれた歌の中で

一番心に焼き付いて離れない歌。

ずっと忘れない歌。

MISIA - BELIEVE

http://www.youtube.com/watch?v=EYd_oZTcIlU

I believe

変わりゆくあなたでも

I believe

変われないものがある

泣かないわ 今は

悲しみが 生み出した笑顔は

瞳の奥 胸の中 強く光るの

「愛してる」それだけで

こんなにも強くなる

AH あなたに 伝えたいことばかり

I wanna get to you

「さよなら」は言えないよ Darlin

笑顔が壊れるから

AH わかって

飛行機飛び立つまで

・・・

・・・

I believe

変わりゆく世界でも

I believe

変わらないものがある

見つめないで

今は

さみしさが 生み出したやさしさ

瞳の奥 探して 強くなれない

「愛してる」それだけで

答えになるのならば

AH何度も 伝えたいと思った

I wanna get to you

「さよなら」は言えないよ Darlin

笑顔が壊れるから

AH 旅立つ あなたが見えなくなる

・・・

・・・

さよならは言わないよ Darlin

降り積もった言葉は

AH あなたに 旅立つ日を待ってる

|

富士山

登ったのではなく。happy01

富士山麓を歩いてきました。

12km

終始富士山が見えるコースをウォーキング。

20091010121215

杉とひのき並木。

最高の森林浴。

20091010144427

道には秋色の杉、ヒノキ、などの落ち葉。

20091010125951

本当は逆さ富士の移るはずの湖面。

20091010130753

かもさんが湖面を揺らす。

20091010135855

光のシャワー。

静かで穏やかな場。

20091010140300

裾野左側。

20091010143407

20091010145257

20091010150806

私は特に、神社仏閣、観光スポット

特段好きではない。

ましてやわざわざ時間をとって 計画したり、行ったりしない。

幼少のころは親に連れられて。

小、中、高などは遠足や修学旅行などで。

大人になっては外国ばかりで

国内旅行とか、温泉とか好きじゃなくて

サーフィンするのに海行くくらい。

それを定期的にそういういわゆる「神聖なるスポット」

日本人なら必須の国内スポットに定期的に呼ばれ始めた。

この数年。

そして今回は約11年ぶりの富士山。

あいにく全景は見れなかった。

でもそれで良いと思った。

20091010150949

姿を見せてくれない富士山を思った。

本来あるべき場所には雲。

でもその雲の先には変わりなく富士山がある。

私には今は見えないだけ。

その部分を見ながらウォーキング。

20091010151916

その山麓の道々にすばらしい場所

すばらしい光景

すばらしい人と人とのふれあいがあった。

20091010160111

12km

ほぼ私の大好物である「無心」で歩いた。

今回降りてきたメッセージをご紹介して終わります。

人生がとうとう平坦で平和になったと思うと

往々にして新しい問題が起こります。

もちろんそれは自分自身が招いた問題なのです。

自分はそれについて必ずしも自分の好む反応でいるとは限りません。

これはいわば「振り出しに戻る」ということで、

宇宙が

私達に、もっと気をつけなければいけないこと、

もっと努力しなければいけないところを見せてくれているのです。

・・・

 進化を続けると

私達はやがて、

愛に満ちた「無執着」にたどり着きます。

その時私達は、

自分のしたことの結果に対して

ほとんど何の期待も持たず、

宇宙は私達自身が計画することも

予想することも不可能なやり方で

必ず正しい結果をもたらしてくれる、

ということを信じられるのです。

|

ツインソウル~気づき~もう見逃さない~

20091010154024

2009.10.10 ヒノキ・密林 by akiko

ツインソウルとのワークのコツのひとつに

「見逃さない」というものがある。

相手のほんのちょっとしたしぐさ、サインを見逃さない。

これは「意識的」とちょっと違う、

「直感」。

・・・

言葉で説明するのは難しい(少なくとも今の私には)

その場その場で常に神経を研ぎ澄ませて「気づこう」と思うと

肩に力が入るし、逆効果となる。

不自然となる。

そうではなくて

相手の発信する「気」や「オーラ」「エネルギー」を

キャッチできるアンテナ、周波数を常に磨いておく・・・

見逃さないためには自分自身(魂)を磨いておくことなのだと思う。

自分を磨いておくと相手の発するサインを

「直感」で察知する能力がどんどんアップする。

無意識に相手の思いが自分の中に入ってくるようになる。

飛び込んでくるようになる

流れてくる

しみこんでくるようになる・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ツインソウルとは元はひとつだった自分の半分だから

油断してしまう。

つい、何でも知っているような 理解できているようなおごりとなっている。

ビジネス関係や表面だけの近所付き合いだと

常に気を使ってなるべくあたり触らず、

分かり合おう、というより迷惑をかけないように、と

気を張って相手の顔色を伺って用心するけれど

ツインソウルは言わなくてもわかっている、とか知っているとか

魂レベルの深い絆、幾度も一緒に転生してきた歴史で繋がっているので

甘えなのか?本当に油断してしまう。

確かに、油断したからといって絆が切れるわけではない。

完全に決裂してしまう心配はまったく無い。

(元はひとつなのは変わらないから)

もったいないのは

油断してお互いのサインを見逃しつづけると

出会っていても成長が遅れる、

出会っていないと思う人は

出会うのが遅れるのです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

相手が発信してくるサインとは、現世で自分に欠けている要素です。

いわゆる性格上の「欠点」と言うとわかりやすい。

だから気づきにくいのかもしれない。

・・・

・・・

ツインソウルとは親子に少し似た部分がある。

子供が一生懸命なにか主張している。

親は忙しいと、「はいはい、そうね」とやり過ごす。

ひどければ頭ごなしに

「いいからこうしなさい」

「とにかく今日は寝なさい」

「また今度ね」

・・・

似ている。

他の誰かにはしないようなあしらいをしてしまうことがある。

子供は自分の意見は言うけど、

「なぜ自分がこのとき、この場で、こんなことを一生懸命言うか」

という「根拠」や

自分が正にこの今、受け入れられるべき、「正当性」の説明はしつこくしてこない。

これ以上のすべを知らないのかも知れない。

眠いし、寝る。

・・・

大概がそんな態度の親だったのが

ある日、「それわかるよ」

こうでしょ、こうでさー、こうなんだよね、うんうん

そのとおりだね

・・・って、あっという間に 瞬時に理解してもらえたときの子供の目といったら・・。

キラキラ輝く子供の瞳。

正にこの今、伝わったことの事実。

繋がった。

消耗したエネルギーが一瞬にして満タン。shine

・・・

たとえ毎回でないとしても

決して他の人では気づいてもらえない、

理屈じゃない、魂レベルの絆の深さを再確認する瞬間。

・・・

こんな状況にすごーく似ているなあ、ツインソウルって

と、今日ある出来事を通じて物凄く感じた。

相手はもちろん、もう子供ではないけれど

こんな瞬間、天使かと本気で思う。

ツインに出会っている人ならもう何度も経験しているだろう。

・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ツインソウルとのワークは「魂磨き」

元は完結だった自分へ還るプロセス。

「はいはいそうね」とついやってしまうところを、

「待てよ」eye

と立ち止まって。

ツインが発する主張。

それは弱すぎてわからない、

逆に強すぎてわからないこともある。

そこを出来るだけキャッチして気づいてあげれたら

相手はどんなに救われるか。

出来るだけ、毎回。

魂が震えて、至福で無になってしまうとはそういうことです。

しかも、上記に書いた親子と違ってもっと凄いのは

相手の発しているサインは「自分の欠点」ということ。

サインを気づいて相手を至福にもたらすと同時に

自分の欠点の改善にもなるので、

自分の魂は成長する。

魂が磨かれる。

魂が磨かれれば

更にもっと、周波数の質はアップして

ますます相手の「気」や「エネルギー」をキャッチする。

瞬時に雑音なしに交信できる。

そして

実は相手にもそれとまったく同じことが起きているということ。

合わせ鏡なので。

すべてが「相乗効果」となって倍々ゲームのように膨らんでいく。

・・・

「いつも気づこう」「もう、見逃さないよ」「今までごめんね」と

真から思えて、

そのことに夢中で心中できるのは

ツインソウルだからです。

なぜか?

自分だから。

それは現世、未完成の自分(魂)が

完成(魂の統合)された自分を知っているから。

常に目指してやまない道。

ツインとの統合後がどれだけすばらしいかを

自分(魂)が忘れていないから。

そしてツインとの間からあふれる光のシャワーは

地球、宇宙に降り注いで

すべての人を癒すパワーがあるのを知っているから。

人の本能は誰かの役に立つのがうれしいから。

20091010135955

2009.10.10 光のシャワー by akiko

|

二極化が進んでいます

今回の台風18号お疲れ様でした。

被害にあわれた方もいらっしゃる。

「伊勢湾台風並み」

そんな報道も衝撃的だったが

いかがだったでしょうか。

思ったほど最小限の被害だった、と感じる人が多いかな。

警戒が必要なので突風が吹いたときの備えとして

「危険なものや植木鉢、置物を片付けてください」

というお願いを

忠実に守った人々に感謝します。

大したことない、と何も備えなかった人

大したことなかったじゃんと、笑っていますか?

・・・

今回の台風

かろうじて大事に至らなかったのは

次元上昇の流れに乗っている清らかな魂たちの

備えや祈りのなせる業です。

庭先やベランダをきれいに片付けた、

地球を宇宙を真に大事に思っている魂たちのおかげです。

思い、想念がすべてを左右し決定付けるのです。

・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そうやって、日本は今まで栄えてきたのです。

一筋縄ではいかない。

そういう日本の慎ましやかで謙虚で信心深いDNAを忘れないでください。

これからも天災、災害、事件、事故

いろんなアクシデントがあると思う。

でも少しでも多くの魂が常にポジティブで正直で

嘘、いつわり、ごまかしなく

まっすぐに日々今を一生懸命歩いていたら

何にも怖いことは無い。

日本は大丈夫。

お願いですから

がんばりましょう。

|

おかしすぎる

こんな方向へ日本が進もうとしているなんて

おかしすぎる

いてもたってもいられず記事にします。

まずは今日の産経ニュースを読んでいただきたく存じます。

日韓首脳が会談 首相、地方参政権付与「前向きに結論」 両陛下ご訪韓は慎重

【ソウル=阿比留瑠比鳩山由紀夫首相は9日、首相として初めて韓国を訪問し、青瓦台(大統領府)で李明博大統領と会談し、共同記者会見を行った。会談で両首脳は、北朝鮮の核・ミサイル・拉致問題を一括して解決する方針で一致。李大統領は北朝鮮の早期の6カ国協議復帰を目指す考えを強調した。

首相は記者会見で、韓国側が求めている永住外国人への地方参政権付与について「前向きに結論を出していきたい。ただ、国民の感情、思いが必ずしも統一されていない。これからしっかり内閣でも議論し、政府として結論を出したい」と表明した。

 永住外国人への参政権付与については、反対・慎重論が少なくないため、時間をかけて国民的な議論を行った上で実現を目指す考えを明らかにしたものだ。

http://sankei.jp.msn.com/topics/politics/12070/plt12070-t.htm

「必ずしも統一されていない」・・て。sweat01

この「永住外国人への地方参政権付与」について国民に行なった8月末のアンケートでは9割以上が「反対」である。

統一されてますよね?「反対」って。sweat02

当たり前だ。

以下の記事も読んでいただきたい。

【私も言いたい】永住外国人への地方参政権付与 「反対」圧倒的な9割超 (1/3ページ)

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090827/plc0908271948002-n1.htm

これだけの猛反対の事実があってなお、

総理はそれを推し進めようとしている。

外国人の参政権なんてどこの国にもない。

当たり前の話だ。

どこの国もないからするな、と言うわけではない。

どこの国もないことをなぜ

わざわざ国民の猛反対を無視してまでも

推し進めようとするのか。

国民を守るのが筋ではないか?

国の首相のすることとしてどうなのか。

これは紛れも無い「独裁」ではないのか?

この流れめちゃくちゃおかしいです。

気づこう。

もっとちゃんと真に気づこう。

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

居ても立ってもいられない使命感のような憤りを感じる。

これはインディゴチルドレンである特性。

同じように感じて夜も眠れないような気分になっているひとは今多い。

私に何が出来るのか。

・・・

・・・

ひとまず今夜はここにこうやって投げかけることに。

何度かブログに書いているが

日本は世界の雛型であるから

今、八百万の神、龍神たちが一生懸命働いてくれていると思う。

同じ人間というが人間すべて同じじゃない。

3次元レベルにいつまでもしがみつく

今アセンションの時代に次元上昇を選ばない魂は

もはや同じじゃない。

人類みな兄弟というけれど

それはきれいな聡明で透明な純粋な魂を持つもののみがいえる言葉だ。

すべてしかるべき場所に整列するようになっている。

エゴイズムや欲にとらわれて不自然な操作、陰謀をするものは

必ず淘汰される。

・・・

・・・

今できることはとにかく在るがままでいること。

祈ること。

龍神国日本の英霊、神々を信頼すること。

そうメッセージがありました。

・・・

大丈夫・・・。

日本はこれしきでつぶれない。

好き勝手はさせない。

そう声が聞こえてきます。

そして、日本がつぶれたら世界が終わる。

世界が終わるはずが無い。

消えてなくなるものは何も無いから。

皆さん、もっと政治を勉強しましょう。

今新しく制定されそうな「夫婦別姓」や「戸籍制度廃止」や「人権擁護法案」なども

すべて連動した危険な法案です。

いろんな人が言っています。

「こんな危険な政権」日本の政治が始まって以来だ・・・と。

・・・

私が今とりあえず出来ることはひとりでも多くの人が気づいて

関心を持つこと。

そしてそんな今の日本を「だめだ」とネガティブになるのではなく、

必ず大丈夫だ、とポジティブになること。

情報源は新聞、マスコミ、テレビではなく

必ずインターネットで。

自分の直感を信じてネットサーフィンして得ること。

情報を得たら

自分が出来る、何かすること。

祈ること。

・・・

それに気づいてもらうようにこうやって毎日書くこと。

そんな風に思っています。

cherry

昨日は久しぶりに降り注ぐようなやさしい確かな愛の波動を感じられたので

今日はちょっとハードな世の中のことを書く気になった。

今週末は久しぶり富士山参拝に行ってまいります。

|

次の扉

今日も高次の自分(ハイヤーセルフ)と交信。

3次元の人間どうしとのコンタクトと違って

私は数字でやり取りする。

今日はやたらと2と8の羅列が続出。

その意味を調べると

一つの扉が開き始め、もうひとつの扉が閉じようとしています。

今は自分の直感によく耳を傾けてください。

なぜなら、この移行の時期には

あなたの直感がゆるぎない豊かさを確実にするための

ステップへと導いてくれるのです。

閉じる扉

開く扉

・・・

はい

そうです。

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

一つ前の記事に書いた

故中川昭一氏は昭和28年生まれ。

これは偶然でしょうか?

いえ

必然です。

すべて起こることは必然ですから

日本の政治も

ひとつの扉が閉じ

新たな扉が開いたってメッセージだと思います。

|

消えて無くなるものなど、何も無い。

昨日、

これからいろんな理由で人が亡くなる。

でも悲しまないで

と書いた。

そのあたりのことをもう少し書きたいと思う。

ツインソウルという概念もそうだけれど

つまりは魂とは 存在とは すべて繋がっていて、ひとつとして無駄なものは無く、

ひとつ(ワンネス)である、ということ。

3次元では自分と他人が分離して見える。

「分離している」(別)ということにする世界。

それはそれで必然で、自分と他人は別だ、とするからこそ、

学ぶことや感じる喜びやその反対もある。

でも、本来、というか、根源はすべてつながっていてひとつ。

他人も自分の一部・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これからアセンションを目前にして

あらゆる理由で人が死んでゆく。

つい最近では台風でフィリピン等で300人もの人があっという間に亡くなった。

今朝は稲村ガ崎でサーフィン中の40代の男性が亡くなった。

横浜駅で線路に飛び込み男性が即死した。

・・・

毎日のようにあちこちで人が死んでゆく。

人だけではない。

・・・

死とは肉体の終わりであって、魂は決してなくならないということを以前書いた。

消えて無くなるものなど何も無い。

形を変えるだけ。

死とは、肉体を持つ形から肉体を持たない形に変わるだけで

魂という根源は何も変わらずそこに在る。

・・・

数日前、元財務大臣の中川昭一氏が急逝された。

私は結構好きだった。

お酒に飲まれてしまうお茶目な面を持っていたが、

日本を真剣に考え、日本を真に守って守って守り抜こう、としている

数少ない政治家の一人だった。

立て続けに辛いことが身に降りかかったけれど

これからも負けずに立ち向かっていこう、と決意厚くしていただけに非常に残念。

しかし、この魂、日本を守りたい思いとて、決して消えてなくなったわけではない。

中川昭一公式サイト

http://www.nakagawa-shoichi.jp/talk/

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

例えば、殺人犯はどうして人を殺してしまったか。

例えば、理由が「「口封じ」

これは「恐れ」からくる。

自分に都合の悪いことをしゃべられると困るから。

例えば、「あだ討ち」

これは「憎しみ」からくる。

相手になにか仕返さないと気がすまないから。

例えば「無差別・通り魔」

これは「悲しみ」からくる。

誰にも愛されない虚無感をぶつける相手すらいない究極の孤独感。

親や兄弟を殺めてしまうのは、ぶつける相手がかろうじていたからです。

・・・

いろいろな理由があるけれど

例えば無差別殺人は犯人はそれをやり遂げたことで「すっきり」するのかもしれない。

「気が晴れた」と感じるかもしれない。

でもそうさせた理由・・・「悲しみ」は決して消えてなくなりはしない。

「悲しみ}は犯人の中からは出て行ったかもしれない。

じゃあ「その「悲しみ」はどこいったのか?

被害者となった遺族の心に引っ越したのです。

「悲しみ」は決して消えてなくならず別の場所に形を変えたに過ぎない・・・。

・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

実際に身近な人、愛する人、大切な人が

何らかの理由で肉体の終わりを迎えたら・・・。

確かに正気ではいられないかもしれない。

ましてやその理由が人によるものや、医療ミスなど、はっきりあって、

攻める矛先がある場合など、

いてもたってもいられないかもしれない。

でもそこで悲しんだり、怖がったり、憎んだりしていたら

その「悲しみ」「恐怖」「憎しみ」などは消えてなくならないどころか

増殖します。

消えて無くなるものなど何も無いので

消したつもりでもそれは必ずどっかで生きています。

じゃあどうすればいいの?

方法は変化さす、ということです。

人間の肉体の死が、形あるものから形ないものに変化するのと同じで、

「悲しみ」や「恐怖」や「憎しみ」などさまざまなネガティブを消すには

ポジティブに変化さすしか方法はありません。

目には目を、歯には歯をでは永遠に憂いはなくならない。

憂いがのさばり続ける限り、この世から犯罪や事件という

辛い出来事は起こり続けます。

・・・

人がこれからあらゆる理由で亡くなっていっても

決して悲しまないでくださいとはそういうことです。

とても辛いことだけれど

どこかで止めないと

ただ悲しみや怒りを他の誰かにパスするだけの負のリレーです。

この負のリレーを自分のところでなんとか止めてください。

辛いのは私もよくわかります。

でもこの辛すぎる自分の悲しみを他の誰かにパスするのは

もっと辛い。

そう思えるまで時間はかかるかもしれない。

でも「そういう自分になりたい」、とは今すぐ思えないでしょうか。

・・・

日本の政治が今結構危なくなっていますが、

私は故中川昭一氏の闘魂が別の魂に移って

より強力に引き継いでいるのを感じます。

すべては必然で何も悲しく、無駄なことは無い。

消えて無くなるものは何にも無いから

どんなに都合よくごまかしたって

操作したって 隠したって。

ましてや意図的ならそれはブーメランのように自分に戻るしね。

どんなことがあったって、正直に 素直に あるがままでいよう。

すべてしかるべき場所に適切におさまるようになっているから。

もうはじめから決まっているから。

じたばたしないで 静かに。

もう何も恐れずに・・・・・。

大丈夫だよ。

今夜はそんなメッセージが痛いほど降り注いでいます。

もっといろいろ話したいことがあるけど長くなったので

今日はこのくらいにします。

|

魂の総決算

尊敬する数年年上の女性先輩がなぜか

入社したときから気になっていた。

仕事のできる聡明で美しい人。

同い年か、もしくは年下に見えるかもしれないような人。

ある人から最近聞いて知った。

私が入社する少し前の出来事。

お子さんが出来て

1年産休を取って

職場復帰をしようかという矢先・・・

だんな様が急逝したのだそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

数霊的なものや、その存在・・・、

なぜだか気になる佇まいを

感じ取っていたのはそういうことか、と思った。

放つオーラが只者ではないと感じていたけれど

そういう経験をもっているからだ、と

合点した。

今は部署が違うのだけれど

毎日彼女の仕事姿、時には声を掛け合うとき

・・・

必ず毎日何とかして見かけて

エールを送るのが私の日課。

私の心の支え。

・・・

ひそかな自分の中の支え。

自己満足?bleah

エールを送りつつ、

自分はその倍以上、エネルギーをもらうから。

存在に感謝なのです。

・・・

つい数日前、そのお方の生年月日を知った。

なんと我がツインと同じ年。

月日もわずか2日違いでした。

さすがに驚きましたが

・・・

このアセンションの直前

こんなシンクロはかなり慣れっこになったように思う。

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・

・・・

台風18号。

凄そうですね。

今後いよいよ地球のアセンションに向けて

多くの人々があらゆる理由で亡くなるのだと思います。

でも決して悲しまないでください。

すべて本人が決めた結末なので。

・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

【台風18号】50年前の伊勢湾台風並みの勢力

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/091006/dst0910062048014-n1.htm

いろんな見解があるけれど。

私はまんざらではないのかと思います。

地球は本気です。

もう人類の好き勝手は知らない。

本来の自然に戻る・・・。

それだけです。

|

Back Up Music・2006

映画の挿入歌にもなった。

さわやかな青春時代を思い出す映画だった。

http://wwws.warnerbros.co.jp/catchawave/

Catch the wave Def Tech

憶えておきたいナンバーです。

http://www.youtube.com/watch?v=0IjlMeNMljI

Catch The Wave

アーティスト:Def Tech,SAKURA,Lafa Taylor,WISE

Catch The Wave

 

|

ツインソウル~しるし(徴)~

2012年のアセンションまで3年。

この最終段階で

ツインソウルの統合が放つ愛のエネルギーが必要です。

真の、愛が地球を癒すのです。

ツインソウルは現世で落ち合えるようにさまざまなしるし(徴)を持っている。

どうやったって出会えるように

二の次 三の次の方法を抜かりなく用意してある。

例えば、住居。

時さえ違えど

ツインソウルはお互いを探しまわっているので

同じ場所に住居を構える。

たとえそれが日本全国各地に及ぼうとも

不思議と同じ地域に住む経験を持つ。

探しているから。

時がずれているから、惜しい!sweat01感じ。

・・・

または、本籍に関すること。

相手の本籍と自分の会社の本籍が一緒。

同じく自分の本籍と相手の会社の本籍が一緒。

・・・

探しあっているから、そうなる。

惜しい!感じ。sweat01

・・・

また、出会ってからしばらくはお互いツインソウルだと気づかない、と

前の記事でも書いたが

お互いの共通点をしばらくなぜか気づかない傾向にある。

なせか?

ツインソウルはとにかく今、この瞬間にエネルギーを通わせることで精一杯なので

思い出話をしないから。

というか、する間が無い。

今、この瞬間、見つめあうことに没頭してしまう。

今、この今のお互いを焼き付けたいと

そこに集中してしまう。

やっと少しは思い出話をしたとき、はっと気づく。

だから本当にわかりにくい。

まるで神隠しにあったようなのだ。coldsweats01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

実は今は一時中断している趣味が同じで

昔からどこかですれ違っている確率がめっちゃ高かったり、

出会った理由が例えば行きつけのお店で声を掛け合ったことでも

実は同じ会社の人でもあったり、それ以外でも長年の共通の知り合いがいたり・・・。

もうどうやったっていつか出会うシステムになってたじゃん!って感じ。coldsweats02

ツインとはそういう・・・

もう逃げたくても逃げられない

すべてお膳立てがなされているものです。

だからまだ出会われていないと思う方、心配せずに悠々としていてほしい。

唯一できることといえば

そんなしるし(徴)に敏感に気づけるアンテナを常に磨いておくこと・・・。

・・・

confident

Fs_m1021l

しるし(徴)は無理に見つけようとするのではありません。

勝手にインスピーレーションやメッセージが降りてくるはず。

例えば、生年月日。

生年月日が近い、

相手の母親と自分の誕生日がシンクロ。

同じく自分の母親と相手の誕生日がシンクロ。

元はひとつの魂は合わせ鏡なので

同じシンクロを表します。

自分とツインの誕生日を足したり引いたりして導かれる数字。

漢字やローマ字にも数霊が宿っていますが、

お互いの名前から導かれる数字。

ふたりが共に過ごした日にちから導かれる共通する数字。

それらすべてがある2桁の数字にすべて成る、という完璧さ。coldsweats02

お互いの名前をばらして組みなおすとあるメッセージになる。

例えばyou are me とかit‘s youなどの英語など。

それを日本語に組みなおしても現れる。

お互いが生まれた日の月の年齢。

血液型。

干支。

星座。

生まれ故郷の星。

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

どこをどうとっても

完璧なる意味を成す。

合わせ鏡。

完全一致か真逆かの極端。

そういったしるし(徴)を必ず持ち合わせている。

ツインソウルお互いも無意識に一生懸命だけれど

天使達も必死。bearing

2人をどうやって引き合わせよう?

気づかせよう?

って助力してくれているのですよ・・・。

confident

ちなみにこんなのあるね。

ちょっと脱線かもだけど。

日本の天皇家。

おわだまさこさま

かわしまきこさま

互い違いに読んでみて。

・・・

宿命(必然)とは

かならずしるし(徴)がある。

ツインソウルともそれはそれは膨大なびっくりするような

身震いするようなほどの証明があるのです。

でもそれにやっと気づくのは

出会って 大分してからでしょう。

見つけようとして見つかるものではないです。

そんなしるし(徴)、証拠なんて必要ないほど

元はひとつの魂は

無意識の遠い記憶・・・

本能だけで結びあっていけるから。

結果は後からついてくるとは言うけれど。

まさにそう。

ツインソウルだからだ、って認識は後からわかる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回のアセンションで地球人の転生の歴史は終わりを遂げる。

魂の成長は1998年に完了しているそうです。

主要な気づき、魂の総決算の骨組みは

1998年に完了している。

なのでツインソウルにまだ出会っていないと思っている人

実は1998年までに出会っている人の中にいるかも。

今後3年で出会わないとは限りませんが

1998年までに出会っている人の中にいるって方が

人数的にも可能性高いですよね。

または直接知らなくても間接的な人とか

しょっちゅうすれ違っていて気づいていないとか。

なんかそちらのほうだと私は思うんだ。

しるし(徴)を信じて・・・

あせらず

ツインも自分に向かってちゃんと歩いてきてるから。

出会っている人はよりまぎれも無い「しるし(徴)」を

見つけてみてください。

このアセンションの時

自分達の使命に気づいてください。

|

ツインソウル~探しあう旅~

現世で出会うことを約束して二手に分かれて地球に舞い降りたふたりは

生まれた瞬間からお互いを探し始めている。

それは無意識(潜在意識)の奥の奥の記憶で

決して自分は「探している」という感覚は伴わない。

大抵が自分はひとりぼっちで常に何かをめざしていて

今を未来のために使ってる。

一方、無意識(潜在意識)の自分は「もうひとり」の自分を探している。

・・・

そして「もうひとりの自分」も自分を探している。

無意識(潜在意識)で引き合うふたり。

実は日々がんばれる原動力は

この、ツインソウル同士、常に会いたくて

会いたくて 探しあう、強い引力のしわざ。

誰かに強烈に必要とされているって感覚があると

何が何でも生きてやろう、と思う。

それを無意識にお互い感じ取って支えあっているからがんばれる。

そんな感じ。

Fs_m1004l

ツインソウルは探して見つかるものではないと思います。

今でこそ、スピリチュアルな世界が浸透していて

ツインソウルという言葉も広く認識されているけれど

少し前はそんな言葉すらなかった。

ツインソウルという事実を知らずに出会って

あとあと照らしあわすとそうだった、って人が多いと思う。

しかし、この、「ツインソウル」というものを知ってから出会った人でも

出会ってツインとワークしている初期は気づかないのが特徴。

ツインソウルを探していたのに。

出会った瞬間、そんな頭でっかちの概念はどこかへとんでいき、

とにかく無我夢中で愛し合う。

気づくと・・・

あれ?我ら、ツインソウルちゃうん?coldsweats02って気づく。

ていうか思い出す。

探していたのに探していたことを忘れてしまう。

なぜか?

ツインソウルと出会う旅路はツインソウルと出会うことだけが目的ではなく

その過程、プロセス、経験をすることが目標だから。

ツインと出会うことがゴールではなく、

そこがやっと助走段階だから。

「ならし」ですね。

準備体操くらいの感じ。

だからわかりにくいのです。

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ツインソウルとは自分が今持っていないもうひとりの自分。

出会って 統合へのプロセスをしていく中で

お互い磨き合い(愛)、成長し合い(愛)、一緒に準備を重ねることで

本来の自分を思い出す。

ひとつひとつ、徐々に思い出してある段階にきてやっと気づく。

思い出す。

元はひとつだったね、って。cherry

・・・

現世で落ち合う約束をして舞い降りたツインソウルなら

意識的に探さなくたってちゃんと会えますよ。

逃げたって逃げたってどうやったって会うようになっちゃっているから。wink

そう、魂がシナリオつくって現世に来てるから。

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみに、じゃあ、ツインソウルとのスタートはいつ?かというと・・・。

私は魂の統合後・・・

つまり二つに分かれた魂が

またひとつに戻った時だと思います。

一見統合はゴールと思いがちですが

違います。

ここからすべてがやっと始まります。

そのときが来たらわかるでしょう。

今まではほんの助走・・・序曲・・・に過ぎなかったんだ、と。

幕があがった。

これからが本番だ、と。

ツインソウルとわかってからの日々はそれはそれは

至福でエキサイティングで魂が震えるほど喜んでるのがわかる毎日です。

そんな楽園みたいな日々を「準備運動」だったと思ってしまうほど

そのスタートラインはすばらしいものです。

今出会われている方、しっかり準備運動しておきましょう。

これから思い出す方、必ず会えるので心配しないこと。

みんなでがんばりましょう。

20090924113356

|

月の裏側

20091003224629_2 

本日は中秋の名月。

知ってたんだけど、別に誰かと集まってお月見パーティーするとかないから

忘れてたんだよ。

でも日が暮れて夕飯の支度してて。

明日はわが姪っ子が初対面でうちに来るし

もち米とささげがあるからお赤飯炊こうかな~と思ったら

あ、そうだもらい物の十勝産の練りあんがあったな。

そろそろ使わないと賞味期限が・・・

ん?だんご?

へ?

・・・

導かれるようにお庭に出ると

跳ね返されるように輝いたお月さん・・・。

は~はい、sweat01そうですね、と。

私はほぼはずせない体質らしい。

まあ、名月は満月とは限らないので、明日が満月なんだけど。

20091003191454_2

早速準備。

友人に借りっぱなしのクリスタルの原石も月光浴。

蜜蝋キャンドルを灯して・・・。

いつもつけているラピスラズリのネックレスやらなにやらお庭に設置。

うちのお庭は恵まれている。

何にも邪魔されず、お月さん、太陽、生まれ故郷のシリウスが真正面に眺められる庭。

感謝。

ところで10/3(土)の15夜の名月と10/3 0(金)の13夜名月を

同じ場所で両方見ることで

良いことが起こるとも言われているって。

本日、お月さん見れた人。

10/30(金)も同じ場所で見ましょう。

20091003194540_3

この時期は秋の真ん中で

天候が不安定。

江戸時代の書物には

「中秋の名月 十年に九年は見えず」のような記述もあるほど。

今夜の名月は風情があって私は大好き。

晴天で一晩中輝く月も良いけれど

私は流れる雲に隠れたりのぞいたりする月が好き。

覆う、雲に月のプリズムが七色に光るのもきれい。

今夜のお月見は最高だった。

・・・

20091003224629_3

月の裏側はほとんどの人が肉眼で見たことは無い。

地球上からは絶対見えないから。

月は常に地球にとって表面しか見せない。

なんで見えないのか?

見せられないのか?見せたくないのか?

・・・

人間に似てる。

いや人間はもっとひどい。

ヒトは大体仮面をかぶっている。

表、裏があって表を見せているならまだしも

表を見せつつさらに仮面をかぶっていたりするのだ。

そんなことするの人間だけだ。

なぜか。

そんなもの見せたって

わかってもらえっこない。

わかってもらえないならまだまし。

拒否されて敬遠されるに決まっている。

・・・

そう思ってひた隠しにする。

でも

そうジャッジしているのは自分で。

思い切って仮面をはずして、裏を見せたいと願っている。

在りのままを見せ付けて

それを全部大好きだよ、と受け入れられることを何より願っている。

もう、本当は

お願いだからそんな自分を丸ごと受け止めてほしい衝動にかられている・・。

・・・

そんな段階に確かに来ています。

我慢して、本来の自分を抑えて、なだめて

毎日毎日良いコちゃんの自分と悪いコちゃんの自分に折り合いをつけて。

本当は良い子も悪い子も無いのに。

どっちも自分を創る、紛れも無い、かけがえも無い、

自分のパーツに過ぎないのに。

そして

こんな葛藤はどうしたら好転させられるか。

知っているのだと思う。

他人は変えられない

他人次第ではない。

自分次第。

それは自己顕示欲とかエゴイズムとは全然違う。

まっさらな自我・・・。

・・・

思い出して・・・。

自分の内在神と沢山対話しましょう。

自分を信じてあげましょう。

自分が自分を信じなくて誰が信じてくれる?

自分は悲しんでいます。

自分に愛されない自分なんて誰が愛してくれる?

もっと自分をケアしましょう。

自分はどこから来た?

自分は何をしにこの地球に舞い降りた?

自分は何をやり遂げようと決めてきた?

それを知っているのは自分だけだよ。

みんな自分しか自分を知らないんだよ。

他人のためじゃない

誰かの一こまじゃない

自分の決めたシナリオどおりにすすめている。

自分はその自分が決めたシナリオのどこにいるの?

自分は自分で決めたシナリオに「苦悩」とか「悲しみ」とかわざといれた?

あんたM?(笑)

辛いこととか、悲しいこととか、組まないでしょう?普通。

今もし辛いなら

それは思い込みだよ。

自分が決めてきたシナリオなんだから

信じなよ。

ラッキーでハッピーに決まってるジャン。

辛くなんかない。

自分を信じて

自分を愛して

自分だけは自分を絶対守る

見捨てない

自分だけは自分を裏切らない

内在神といっぱい対話して。

・・・

自分が 

裏だ、と思っている隠しておきたい自分。

そんなの無いよ。

全部ぶちまけて

それを受け入れて欲しいに決まっているよ

・・・

・・・

そんな裏がもう隠せない段階に来ています。

世の中の裏

もうどんどん露出している様が感じられますね。

自分の裏も

もう隠すことはやめて

出していきましょう。

必ず受け入れられます。

しかるべき場所で

しかるべき人によって

それは受け止められ

あなたの憂いは癒されます。

必ず。

隠さず、

出すことで。

隠さないでください。

もうこれ以上。

confident

|

今日の庭

20091003151642_2

昨日、少し心落ちるdown出来事あり

あ~あ、という気持ちで朝目覚めた。

は~さあ、このもやもや どないしよかあ~と感じながら

洗濯物を庭で干していた。

ふと見るとトンボくんがいらっしゃいました。

かわいいなあ、とhappy01と思いながらかまわず洗濯。

10分後今度は庭いじりをしようとふと見るとまだいる。

20分後ふと見るとま~だいる・・・。

もちろん別に良いけど・・・。何してますねん?

・・・そおーと近づいてもじっとしている。

時々風にあおられてバランスはとっている模様。

でも何にもしていない。じ~っとただ居る。

・・・ただ、ただ。そこに在る・・・。

ふっと心のこわばりがとかれた感覚に襲われた。

なんか泣きそうだった。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そう、考えたって仕方が無いんだった。

他人は変えられ無いのだから

何考えてるんだ?とかどうしたらいいのか?なんて考えても無駄。

いや、むしろ逆効果なのだ。

人の気持ちになってみろ、とか相手のこと考えてあげなさい、とか

一見まともな、善人のようなせりふだけど

違う。、究極のエゴで自分勝手な自己中心的な思考。

・・・

私は定期的にホ・オポノポノを活用する。

昔からハワイの人たちに伝えられてきた問題解決の方法。

ハワイ語で「完璧を目標として」「修正すること」「誤りを正すこと」。

何かもやもややうまくいかない出来事が起こるのは

潜在意識に残っている情報(記憶)が毎秒勝手に立ち上がるから。

そう、パソコンと同じ、

定期的にいらない情報は消去してクリーニングしないといけない。

人間の魂も同じ。

ホ・オポノポノは今や私にとっては習慣。

・・・

20091003155341

そのうち一段低いところにもうひとかたいらっしゃいました。

20091003160021

これまた長い間佇んでいます。

不思議・・・。

なんか交信してるのかなあ。

いいなあ、なんか自由で。

・・・

しばらくして後からいらした方はどこかへ出発し、再びお一人様・・・。

「君はいつまでいるの?もうかれこれ1時間近いよ~」と思いながら

しばし庭いじりして、ふと見るといなくなってしまいました。

思えばそのころ

私の心もすっかりクリーニングされて

晴れやかな元の魂に戻っていた。

とんぼくんは弱った私を見守っていたようです。

ただ在るだけだよ。しかるべき場所に。

本当に人間はややこしいなあ・・・

という声が聞こえてきました。

wink

20091003163203

ちなみにとんぼくんたちがとまっていたのは

このピーマンの支柱の先っちょです。club

ピーマン現在鈴なり!

たぶん50個くらいは収穫できそう。

20091003163250_2

秋冬用に蒔いた、葉物類も順調にすくすく育っています。

秋冬は虫がつきにくいので楽チンだ~。

|

今日の庭

20091001174859

超、地味です。coldsweats01

時間が無くてあんまり庭いじれず

とりあえず、ミニにんじん、小松菜、チンゲン菜、ほうれん草の双葉を間引き。

20091001190301

ちなみに、間引きした幼葉は

カイワレ大根みたいにほんのりピリッと辛く、

薬味にぴったり。bud

これがおいしくて好きで、わざと種を多く蒔いてます。

この幼葉、根についた土を落とすのが実はちょっと手間。

私のおススメは大き目のボールに沢山水をはり、

そこへしばらくそっと泳がせておく。

すると土は水よりかなり重いのでボールの底に沈殿していく。

あとは手でやさしく根っこから残った土を洗ってやる。

幼葉は水に浮かべておくと、しゃっきと元気を取り戻すし

一石二鳥なのだ。good

間違っても、ステンレスのざるに入れて流水でじゃーじゃーなんてダメヨ。

か弱い柔らかな葉や根はたちまち傷んで、ぐったりして

食べるとこなくなるよ。

赤ちゃんといっしょ!

赤ちゃん、お風呂に入れるときシャワーでジャージャーやらないでしょ。

桶にお湯をはって、やさしく入れて手で洗ってあげるよね。

植物も動物もみんな同じですね。

(o^-^o)

さて・・・

よく「風向きが変わった」と言います。

私はここ数日でさらにどんどん空気が変わってゆくのがわかる。

もう時間の加速が半端なくすすんでいる。

どう言えばいいか・・・。

本当に凄いことになってきました。

数日前の魚の原因不明の大量死。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/124593

連続で起きたサモア、スマトラの大地震。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009100101000127.html

日に日に無くなる、「過去」「現在」「未来」の境界線。

こだわり、執着、欲望。

他のスピリチュアルな方方のブログを読んでも

最近さらにパワーアップ、

日を追うごと、記事のオーラが雪だるま式にエネルギーを蓄えているのを感じる。

・・・

今日から10月。

神無月です。

神無月とは?

http://www.echizenya.co.jp/mini/colum/kannaduki.html

|

隠し事はできません。

ツインソウルとはもうひとりの自分。

ふたつに分かれた魂。

それを証明するように

趣味や嗜好、

果ては生まれた時の天体や歴史的な占術など

ルーツが面白いように奇跡的な一致を見せるツインソウルが

唯一、

徹底的に陰陽(真逆)を示すのが「思考」。

前にも少し書いたが、

同じ場所に向かっている(魂の統合)のに、方法が違うのです。

coldsweats01

本当、見事に。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

でも三次元では別々に存在しているように見えて、

実はひとつの魂なので

相手は自分、自分は相手。

何考えてるか実は結構わかるんです。

全然違うのに、です。

(そこがツインソウルだという特徴!わかりにくいけど気づいてね!)

なにかすれ違いが生じて、

何であんたってそうなの?cryingって

あまりに自分と違うツインの思考回路を嘆いてるそばで

「うんうん、それもわかる」って

認めている自分がいる。

なんでか?

そうです。

それはツインはもうひとりの自分だからです。

この地球に、シナリオをつくって

「じゃあね!」

「絶対見つけてね!」

「OK、そっちもね!」って言いながら

二手に分かれて舞い降りた元はひとつの魂。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ツインの、自分とは真逆と見える思考回路は

遠い記憶の中で、かつて自分のものだったと知ってるから。

今は手放している、元は持っていた自分の思考回路を

懐かしくさえ、思ったり・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それゆえに、

「隠し事はできません」coldsweats01

何か隠そうとしても結局ばれます。

だって自分だから。

自分に嘘はつけないよね。

自分に隠し事って出来ないよね。

gawk

そういうこと。

・・・

何らかの形で常にばれます。

smile

ツインですから、

隠したほうも、隠されたほうも

ほぼ同時期にその瞬間を察知します。

隠されたほうが、 知ったとほぼ同時に隠したほうは、

「ばれたな・・・」って直感します。coldsweats01

不思議ですが・・・。

ざわざわっと直感がきます。

(まあ、物理的に共通の友人なんかがいて

物理的にそこが媒体になったりね。)

そんな媒体が常に在るのもツインだというしるしですね。

隠し事はどうしても出来ないようになっているんです。

・・・

でも、だからって相手を責めません。

(これもツインソウルならではの特徴!)

例えば、別の異性とどうかした、とか、ね。smile

でも、ここが不思議なんだあ・・・。

そんな時、ツインとの間には特徴的な、

静かな愛が流れます。

そのことについて話し合うとか責め合うとかじゃなく

ただただ無言のまま、目を閉じて、手を取り合って、

静かにお互いの心を感じあいます。

良いとか悪い、ではなく、

正しいとかあやまり、ではなく、

ただただお互いの感じるままを静かに交換し合って、

感じあいます。

癒すのとは違う。

慰めあうのとは全然違う。

ただただ、感じるのです。

お互いの悲しさ、せつなさ、さみしさ、

どうしてそんなことしたか、そんな嘘ついたか

相手の心をただただ感じる。

confident

お互いのエネルギーをいったりきたりさせながら

お互いをわかりあう作業。

この作業は、すんなり終わることもあれば、

長い時間とかなりのパワーを費やすときもある。

超えられない試練は無いから

あきらめる、という発想はまずないので

(統合だけが目的でこの現世にいるのだからあたりまえですね)

乗り越えるまでワークは続く。

その間、無言です。

無。

ただただお互いを感じあうのみ。

・・・

そのうち、一見、裏切り行為に見えた隠し事や、嘘が

かわいく、けなげに変化していきます。

どっちかのせいではなく常にふたりのせいなんだよね、となる。

すべては愛だから。

自分の半分だから。

ほら、結局、お互い強がっても、

バレバレな抵抗しか出来ないじゃん、って

・・・

そしていつの間にかお互いの心はフラットに戻り、

気がついたら言葉で何も言わなくとも

またふたり前を向いて肩を並べて歩いていた・・・

そんなことを何べんも繰り返す・・・。

ツイン同士とはそんな感じです。

物理的にどう、とか制約とか決まりごととか

そんな三次元レベルでのやり取りではない

究極に放任で、究極に結び合っている無限な存在・・・

・・・

どうしてそうか?

だって、もう一人の自分だから

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

相手がしたことは自分がしたこと

自分がしたことは相手がしたこと

きっと、面白いくらいに同じくらい、同じづつ隠し事してますよ。(笑)

ツインとならね。

でもそれ全部お互いばれてるよね?。

笑っちゃうくらいにね。

それを笑えちゃうのがツインソウルです。

笑えるまでに時間がかかる場合もあるけどね。

相当過酷な道だけれど、

それが結構潜在意識で楽しめている感覚がどっかにあるのですよね。

この感覚は、根っこが深いからだよ。

出会われてるかたはわかりますよね。wink

cherry今日もありがとうcherry

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »