« 政治のことはよくわからない・3 | トップページ | 大忙し! »

ぶらり出雲~出雲市駅編~

20091017101512_2 

izumo.空港 by akiko

公私とも 縁とゆかりのあるこの地に初めて降り立った。

小雨模様。神聖な気持ちが襲ってくる。

神々の国とは本当だ・・・。

すごく感じる。

特にこの、10月、11月は全国の神々がお集まりだ。

20091018103924

izumo.車窓から八雲 by akiko

出雲の雲はもくもくと山並みから立つ

古来からの絵巻にはその雲の様子をキントキ雲のように描かれている。

孫悟空が乗っている雲みたいなの。cloud

20091018102218

izumo.出雲市駅 by akiko

かわいらしい駅だった。

この駅を拠点とした。

見事に七色のプリズムが映ってくれた。

歓迎を受けているのがわかった。

20091018102302

20091018102401_2

izumo.やまたのおろち by akiko

駅舎の中には、出雲神話の絵。

スサノオノミコト(須佐之男命)はやまたのおろちの餌食にされそうになっていた

クシナダヒメ(櫛稲田比売)を救い、妻とした

20091018102422

izumo.因幡の白兎 by akiko

皮をはがれたウサギを助ける 心優しいオオクニヌシノオオカミ(大国主大神)

このオオクニヌシノオオカミ(大国主大神)を祀るのが出雲大社。

20091018102901

印象的なのは、これだけのスピリチュアルスポットであるにもかかわらず、

他の観光名所のように人がごった返していないこと。

20091018102804

駅のコンビ二で買い物をした。

レジにはひとりお客がいて、丁度、同じくらいのタイミングで高校1年生くらいのヤンキー風の男の子とバッティングした。

私をちろっと見たあと、そっぽを向いて だるそうにレジを待っている。ペットボトル1本。

私は数点あったし、この男の子の後でいいや、と思っていた。

すると、男の子は順番が来ると、さっきと同じように私をちろっと見た後、「どうぞ」と声にならないくらいの控えめさで片手をかざし、私に先を譲ってくれた。

そしてそっぽを向いた。

その不器用な仏頂面と悪ぶっている外見のギャップが何とも可愛くて。

感動した。

東京の子とは違うな。wink

どんなにおしゃれさんでも

こういう、人にやさしく出来ない人多いから。

出来た、としても、この何ともいえない、ぶっきらぼうな感じ

照れ隠しなのか、この不器用な雰囲気はなかなかかもし出そうとしても一筋縄ではいかない感じ?

あ~いいなあ。

さすが、島根っ子lovely(完全、えこひいきcoldsweats01

まあまあ、

ここに限らないが、こういう素朴さが私は地方の人が好きな理由。

・・・

・・・

今年の年明け早々、私はある夢を見た。

私は日々、この地球のアセンションに向けて、魂の総決算をしているわけだが、

「それには(魂の総決算には)、もう少し試練があるけれど、覚悟はいい?」

と とある人に聞かれた。

私は「もちろん」と答えた。

今思うと、あそこで即答していなかったら少しは状況が違ったのかもしれない。

その とある人はこう続けた。

「彼には、黄泉がえり 里帰り」

試練の意味

メッセージだ、とすぐわかった。

夢の中で私はどきっとしたのを今でも覚えている。

・・・

20091018102318_3

izumo.駅前 by akiko

地球のアセンションは2012年だと言われている。

しかし、今年、2009年はそれよりも重要だとも言われている。

2009年あっての2012年だ、ということ。

今年2009年(足して11、動揺の年)の「想念」が、

2012年を創造するということ。

(この事はいずれまた・・・)

そんなことで、今年、2009年にこの出雲の地に呼ばれたのは

間違いなく意味があり、2012年のアセンションに向けての必然。

私だけのためではない、

これは地球のため、宇宙のため・・・。

・・・

役立っているとちゃんとわかる。

今年2009年の起こったこと、感じたこと、悩んだこと、喜んだこと、

泣いたこと、辛かったこと、うれしかったこと、笑ったこと・・・。

・・・

それらのピースがすべてはまって完成した絵・・・。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・

それが、2012年、光り輝く新世界の絵のようです。

それはすべての人に当てはまる真実。

あと2009年 残り2ヶ月ほどですが、

この10ヶ月の意味を思い、残り2ヶ月の「気づき」を意図して

毎日を大事に大事に大事に過ごして欲しい。

あらゆる人に・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そのことを魂の奥深い、

大事なかけがえのない いち部分から腑に落ちた

この出雲路で。

続く・・・

|

« 政治のことはよくわからない・3 | トップページ | 大忙し! »

出雲路」カテゴリの記事