« 国内最古の旧石器(島根県立古代出雲歴史博物館) | トップページ | つかんで離さない。 »

ラスト一ヶ月

いよいよ12月。

今年2009年(足して11!)「動揺の年」もあと1ヶ月です。

翻弄され、めまぐるしかった今年一年、

「もう十分だよ~」って人が多いと思いますが

あと1ヶ月、なにがあるのでしょうね。wink

さて、私は早速、たったいま ハプニング。sweat01

24時きっかりに書き終わった記事がぱっと全消去しました。

・・・

また、一から書いていますよ。sweat02

いやいや、これしきちっちゃい、ちっちゃい・・・

今年起こった出来事を整理するのは、とても一筋縄ではいかないでしょう。

と言う人が多いでしょう。

(それもあと1ヶ月の辛抱。

早い人は先月11月くらいからまとめに入られているようです)

・・・

で、月初にいきなり 今夜は満月です。

20091201221812

何かメッセージを感じませんか。

私はやっぱり、太陽はエネルギーで

月は気づき、メッセンジャーだと感じます。

・・・

1969年の米国による、月面着陸はフィクションだったという説は

ついに正式に明らかにされる日はそう遠くないようです。

しかもやはり月は人工衛星?

・・・

今、地球のアセンションで、いよいよ隠し事は出来ない。

闇がどんどん光に照らし出される。

都合の良いことしか知らされなかった私達は全てを知ることになる。

・・・

ほっといてもそういう流れなので

そこのところは静かに見守りたいと思う。

・・・

本当に良い時代が来ると思う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、本日とても良いことがあった。

素敵な鳥の群れを見た。

Onaga

オナガ

http://www.yachoo.org/Book/Show/671/onaga/

とってもキレイでしょう?

体長はハトより少し大きい。だけど尾が長いので写真みると小さく感じる?

実物はとても大きくて優雅な飛び方だった。

身体はブルーグレーで尾っぽの先っちょだけ真っ白で・・。

とってもかわいかった!

happy02

私は仕事の合間、オフィスの窓から

外を眺めるのをひとつの楽しみ、リラックス法としている。

窓の真下はお墓と鯉の泳ぐ庭があり、横には林(公園)がある。

いつも見えるのは猫、ハト、カラス、すずめ、ツバメ。

それ以外のあんなきれいな鳥を見たのは初めてだった。

しかも10羽はいる群れで。

お墓の柿の木とシュロと公園のイチョウの木の三点をぐるぐる

飛んでは止まって・・・。

いったいどこから来たんだろ?

とっても楽しそうだった。

そこだけ、時が止まっているようだった。

一緒に見ていた同期の女の子は

「私達が見てるのわかってるね!」といっていた。

・・・

時々ない?

ある一角だけ空気が違って見える。

オーラが違って見える、時が止まっているように感じる

空気の色が違う・・・。

そういう一角って、4次元ポケットらしい。

今、4次元ポケットがあちこちにたくさんある。

家の中、オフィスの中、いつもの道、スーパーなど。。。

どこにでもその一角はあって、

そのうち4次元はあっという間に5次元へ上昇する。

さらに7次元、9次元・・・

・・・

3次元は無くなる・・・。

・・・

今日見たあのオナガが描いた柿の木、シュロ、イチョウの木のトライアングルは

もしかして4次元ポケット。

もしかしなくてもそうだとわかった。

・・・

残念ながらそのオナガを見たのは私と同期の女の子だけ。

そのあと、すぐ他の人にも教えたが、もうあたりは日暮れで暗く、

どこかへ行ってしまったか、

暗くて見えなかったか、

とにかく見れなかった。

すぐにネットでその鳥について調べたが

ちょっと見れるのは珍しいみたいだった。

しかも10羽も群れで・・・。

confident

お墓の柿の実がお気に召したのなら

また食べにくるかな。

cherry

動揺の年、ラスト1ヶ月に気を引き締めながらも

神秘的な体験が出来た12月初日。

こういう現象は見逃せない。

欲に負けて大なり小なり「小細工」をして行動する人間と違って

その他動物、植物は本能のまんまだから。

流れに沿ったことしかしないから。

さらに自然に敏感でいなさい

というメッセージだと思ったよ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

« 国内最古の旧石器(島根県立古代出雲歴史博物館) | トップページ | つかんで離さない。 »

スピリチュアル」カテゴリの記事