« 冬至 | トップページ | 神は乗り越えられる試練しか与えません »

一年で昼が最も短かい日

今日は、今年一年でもっとも時間が短い日だった。

アセンションに向けて、時間はどんどん早まり、いずれゼロになるのだが

今日は本当に時間のたつのが早かった。

スピリチュアル界では今年の12/23はプチアセンションとのこと。

だからか、どうか

今日は本当にいつもの2倍速な感じだった。coldsweats02

オフィス勤めをしていると毎週月曜日とは忙しくて当たり前だが、

今日は今年一、時間のたつのが早かった。

9時半始業、18時終業で、

18時時点、まだお昼休み(13時くらい)の感覚。

それって凄いよね~。coldsweats02

なんで、もう18時なの?っって感じ!

でも凄い効率の良さで仕事終わってる。

体感的には約4時間なのに、約8時間の仕事がこなせてる。

これがアセンションなのね・・・。

としか、と受け取りました。

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

よく行くブログでの以下の記事を読んでさらに納得しました。

↓↓↓

以下転載

2009年12月21日

憑依の気配、一切なし

西暦2009年12月18日(金)の、
午前11時15分頃をもちまして、
私たちが住む物質界という
「この世界」において、悪霊や
邪気邪霊、低級霊、および、
その類の動物霊などからの憑依を受ける
可能性は、一切無くなりました。

この地球上に住む方々の誰も彼も、
それらの類のものからの憑依を
受ける危険性は、今後、一切ありません。

また、これまで、憑依を受けて来た方々に、
憑いているものも、すべて完全に祓われています。

現時点で、そのようなものに憑かれている方は、
この地球上に、ひとりも存在しなくなりました。

どの人も憑依を受けていませんし、
これからも憑依を受けることは決してありません。

理由は、現段階ではお伝え出来ません。

天上界からの、地球のアセンション計画における
極めて最重要なトップシークレット情報となっています。

西暦2012年末になりましたら公表出来ます。

ここで、お伝えしたいことは、
憑依を受ける心配や不安が
全くなくなったということです。

それでも、このことは、個人個人が、
何らかの方法で確認することが可能です。

例えば、宇宙の根源に繋がっているか、
アカシック・レコードに繋がっているか、
そして、光のネットワークに繋がることが出来れば、
この情報を確認することが出来ます。

私が、このブログ上に記載することは、
現段階では出来ないということになっております。

ですので、まだ、ネガティヴ・コントロールや、
マインド・コントロールの危険性は、
充分に潜んでいるということが云えますので、
そのあたりの注意は必要です。

心と身体と魂の浄化を心掛けて、
意識と周波数の上昇を促進させるための、
真ん中の光の道へ軌道修正をして入り、
霊性進化の道を歩み続けることにより、
そのような危険性からも回避してゆけます

・・・

転載終わり

・・・

いよいよかな、と魂は知っていました。

今日の時間の速さは異常でしたもの。coldsweats01

それから これから すべての人が同じ時、同じリズムを踏んでいるわけではないことに

本格的に気づき始めると思います。

三次元で言われる、過去、現在、未来はあいまいで

いつが過去で、いつが現在で、いつが未来か・・・

どんどん、あいまいになってきます。

その、あいまいさが わかるか わからないか

(わかろうとするか、わからないでいたいか)

によって二分化が進むんだろうと思います。

・・・

ドラマ「JIN」の最終回が、今年視聴率ナンバーワンだったそうですが、

まさにあの世界かもしれません。

時空を超えて、今自分がいる世界はどこなのか?

実はどこでもなく、

日々好きなところへさまよっているだけかもしれません。

何万年ものただ一個の「自分」という魂を元に

何万通りの役を演じているに過ぎないかもしれない。

演じるのに飽きたり

疲れたり

納得がいった時

それがいわゆるこの三次元でいうところの

「死」なんだと思います。

逆に、飽き足らない、納得が行かない人は心躍る今年の冬至を迎えてるでしょう。

今年の冬至は特にそのあたりです。

すべての人にメッセージを降ろしている。

confidentcherry

|

« 冬至 | トップページ | 神は乗り越えられる試練しか与えません »

スピリチュアル」カテゴリの記事