« 今年最後の新月 | トップページ | 冬至 »

予知の夢

今読んでいる本です。

スピリチュアル・ドリーム

~夢は答えを教えてくれる~

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569629296/nifty0b5-nif1-22/ref=nosim

アメリカのナンバーワン超能力者としてFBIや全米の公的機関にも協力。

多数の難事件を解決してきた人の著書。

・・・

昨日の記事で、私は、映画「再会の街」を紹介した。

この映画は、2001年、NY・ワールドトレードセンターの事件で家族を失った男のその後の映画。

今読んでいるこの本の中にも、丁度この事件に関するエピソードがあったので転載します。

あの、想像を絶する悲劇を予知する夢を見た人は沢山いたそうです。

二つの燃え上がる塔を・・・。

2001年9月11日以来、著者はこの予知夢について何千回も尋ねられたそうです。

天使の見える他のサイキックが言うには、あの事件の数日前から、ツインタワー周辺では

無数の天使が舞っていたそうです。

以下転載↓↓↓

・・・

私達は、この地球上に転生する前に、非常に細かい人生の計画書を書いています。

私達自身が決めた目標を完遂するために。

その計画書には、あらゆることが含まれています。

両親、兄弟、友人、伴侶、喜びをもたらすものも悲しみをもたらすものも。

また、病気、障害、何を好み何を嫌うか、良い選択も悪い選択も。

さらに私達の出口、この世に別れを告げて故郷に帰る正確な時さえも。

わたしたちは みな、5つの出口を持って生まれ、どれを使うか決められるのです。

それは、私達が、生まれる前に決めた目標を達成したと感じるかどうかによります。

目覚めているか眠っているかによらず、私達は、何かしら未来の出来事を見ることがあります。

例えば誰かの死などですが、それは、ある計画書、あるいは複数の計画書に波長を合わせ、誰かの出口か自分自身の出口を見ることを意味します。

・・・中略・・・

「あなたは、あの2001年9月11日の被害者たちも、あらかじめそんな風に死ぬことを計画していたと言うのですか?」

答えは、イエスです。

いつか私達は、あの恐ろしい朝が私達に思い起こされたものが

どれほど大きな意味を持っていたかを理解する日が来るでしょう。

スピリチュアリティや、人道主義、品位、勇気、高潔さ、親切さ、思いやり、一体感などの成長のために。

そして、私達は、

よりよきもののために、生まれる前に犠牲になることを受け入れた、非常に進化した何千という魂たちに感謝することができるのです。

・・・

神様は、なぜ、こんな風に恐ろしいことが起こるようになさったんだろうと思うことに時間を費やさないでください。

全ての恐ろしい出来事がそうであるように、

これもまた、絶対に、人間が自分で作り出したものです。

そこには神様はいません。

神様は、今、故郷の永遠の愛の中に、

それらのすばらしい魂たちを迎え入れているのです。

・・・

転載終わり

この本は、どの夢も、次の5つのどれかにあてはまる、といいます。

1.予知の夢

2.開放の夢

3.願望の夢

4.問題解決の夢

5.星の旅

・・・

引き続き読みすすめます。

|

« 今年最後の新月 | トップページ | 冬至 »

」カテゴリの記事