« 今日の庭 | トップページ | 女子モーグル!2010冬季オリンピック »

女子モーグル!2010冬季オリンピックもいいけれど

話が脱線したついでに・・・

オリンピックも気になるけどもっと気になるのがやっぱり政治!

まずは記事転載

↓↓↓

祝日法改正案、今国会にも提出 ○○地方のGW、あれ!?来週だった

2.14 08:02

 観光が集中する5月の大型連休の分散化を図ろうと、地域ごとに異なる時期に大型連休を取得する「祝日法改正案」が、今国会にも提出されることになった。憲法記念日など記念日自体は変えないが「○○地方は5月第2週に取得」などと定めて、その地方では最低限、官公庁や公立学校は休みになる仕組み。混雑緩和で観光需要を喚起する狙いがある。政府は「休日革命になる」と意気込む。

は~?!

本当に国民の生活のことを知らないのね・・・・pout

何かをたくらんでいるのか、それとも本当におバカさんなのか・・・

もういい加減にしてくれ・・・・

帰省する親と子の休みが合わなかったらどうしてくれる?

単身赴任のお父さんと子供の休みが合わなかったら?

全国に取引先をもつ企業はどうしたらいいの?(ほとんどだと思うよ?)

もともと3割くらいの人はサービス業で関係ないどころか、

お客が分割してやってくるとしたら連休なんて逆に取れ無そう。

したがって、経済効果は望めないと思います!

つくづくまったく民意を知らない、無知で安直すぎ。あきれる。

それに、私はここを声を大にしていいたい!

祝日とはそもそもなんだと思っているのですか?

なぜその日に日本人は休むのか?

今日はこんな日だから、祝う日だからでしょう。

祝日を変えるわけじゃないからいいじゃん、では済まされない。

日本人のスピリチュアル性を乱す、大変危険なとんでもない法案です!

とても日本人の血が流れた人の発想とは思えません!

(そういう意味で、「ハッピーマンデー」廃止には賛成です。)

国会始まったと思ったらまるで今のうちだ!とばかり(短命政権だってわかってるんでしょ?)

次から次へとヒンシュクな法案ばっかり!

もっとやることあると思うけどな~(`Д´)

私たちはちゃんと国会をマークしていなければならない。

オリンピックや変な事件のニュースばっかりに気をとられていると

気がついたら恐ろしい国になっているかもよ?

外国人参政権は日本人の大事な「特権」を踏みにじる、とても日本国民なら

思い浮かびさえ、するはずのない発想のとんでもない法案。

ヤフーの携帯サイトのコメントは大反対の嵐でほぼ100%と言っていいくらい、

日本国民が大・大・大反対である。

永住在日のイタリア人などでさえ、「大反対」と言っている人もいる。

夫婦別姓は 家族の絆を薄め、壊しかねないし、

人権擁護(じんけんようご)法案は司法では無く、政府が裁く権利を持つんですよ。!

政府が国民を逮捕できるなんてとんでもな~い!

とんでもない法案ばかりだ!(\(*`∧´)/)

どれもこれも、日本国民が思いつくはずも無い法案ばかり!

日本国民を黙らそうとしているとさえ思われる法案ばかり!

「売国奴(ばいこくど)」・・・

そんなことが頭によぎるのは無理もありません。

 

いつか紹介した、109のエキシビジョンで流れるはずだった、外国人参政権のCMも延期になっているし

与党関係者はおがんばりになっているようですが1億2千万の日本国民はちゃんとわかっていますよ。

なめるのももうおしまいにしてください。

これ以上、三次元、物質世界、マネーに蝕まれた魂で国民をなめ続けていたら

自分がどんどん解けていきますよ。

最後の最後にすべての答えがでる。

本当に今の大臣たちのことは 私は「憎悪」というよりも

「憐れ(あわれ)」です。

救いようも無く、魂を蝕まれている。

それから、発言!

言葉は言霊(ことだま)と言って、一度口から出たものは

魂を持って世を永遠にさまよいます。

日本の八百万の神がすべてを見通している。

果たして、日本の龍神がどんな方法で持ってエンドロールを流すのか、

楽しみでしょうがない。

それまで出来る限りをする。

署名(はがき、ファクス、ネット署名)したり、ここで書いたり。

長くなってしまった~。run

お勧めサイト:「国民が知らない反日の実態ートップページ」

http://www35.atwiki.jp/kolia/

|

« 今日の庭 | トップページ | 女子モーグル!2010冬季オリンピック »

」カテゴリの記事