« 手芸 | トップページ | 今日の庭 »

バレンタインデー

2010

画像左上のハート型のチョコレート

懐かしい~。happy01

私が小学生のころはたしか50円だった。

現在84円でしたよ。

バレンタインデーなので、こんな「チョコレート盛り合わせ」を部屋にかざった。

さて、今年のバレンタインデーで個人的に送ったのは

女性1名、男性7名でした。

heart04

すべて、「義理」とは言いがたく、かつ、「見返り目的」でもないよ。

(もちろん、愛の告白でもないけれどwink

日ごろの感謝と、自分のため。

「自分のため」とは、送った人がその行為によって何かしら幸せを感じること、

それを感じるのがイコール自分の幸せだから。

たとえば、送った男性7人中、6人には奥様がいます。

自分が奥様だったら、バレンタインデーに沢山のチョコレートを

「こんなにもらったよ!」と笑顔で見せてくれるだんなさんがいいです。up

ここでキーなのが、「笑顔」です。

笑顔でなければ、それは超、ド「義理」なんだろうし、

一個も無ければ、よほど嫌われ者か、怪しい関係の人からもらってるから見せられない、ですね。|∀・)

私は、彼らに笑顔で、奥様に「もらったよ~」とまるで戦利品のように

ハッピーに持って帰れるようなプレゼントができた、と自負します。

奥様は、私の愛するだんな様は、周りに愛されてるんだ、

と誇りに思うじゃない?

なんのやましいことの無い純粋なチョコレートの数々を「笑顔」で

持ち帰ったならば・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日本のバレンタインは、1958年からその習慣は始まりました。

もう今年で52年も続いているビッグイベントになりました。

今年のバレンタインは、とてもパワフル。

旧暦の1月1日と重なりました。

その日は波動が最高なのです!

そして願いが叶う新月なのです!

この巡りあわせは、57年ぶりです。

すなわち日本のバレンタインが始まってから初めての新月の日になりました。

・・・

今年に限っては、どうか「ド・義理」チョコはやめましょう。

もう、やめましょう。

それでも贈るひと・・・。

その人のどこが好きか考えましょう。

絶対あるはずです。

贈る「義理」がある以上、贈る「思い」があるのでして。

その人のどこか、何かに「感謝」しているからでして。

それはどこかをちゃんとわかって、「感謝」する。

そういえばこの人にこんな風に支えられていると気づく。

単なる「義理」と思っていたものが意味を持ち始める。

・・・

・・・

そして「義理チョコ」という

殺伐としたものではなくなるでしょう。

今年のバレンタインデーはパワフルだから

有意義にしよう!

|

« 手芸 | トップページ | 今日の庭 »

スピリチュアル」カテゴリの記事