« 今日の桜。2010年3月26日 | トップページ | 鐘・2 »

ラフマニノフ、鐘。

おなじみ、女子フィギュア日本の浅田真央選手のプログラム曲。

浅田真央選手、世界選手権、優勝おめでとう!

私は、4歳のころから、ピアノを習っていて、音楽全般、特にクラッシックは大好きです。

その中で、この「鐘」は、心にしみる。

中盤の、鐘が「ゴーン、ゴーン、ゴーン」・・・・と響くところ・・・。

日本人だからか、

除夜の鐘を彷彿とさせる。

私は、港区某所に勤務している。

そこでは、夕方5時になると、近隣のお寺から、鐘が鳴らされる。

この曲は、ロシアなのに、日本に通ずるものがある。

重厚で浅田選手には合わない、という声も聞こえるが、

私には、お似合いだと思います。

彼女にはまだまだ「伸びしろ」がある。

彼女は女でいて、男。

はい、両性具有の完璧型。

八百長と思われるジャッジのなか、

優勝するなんてどれだけ天才か。

・・・

数日前、ビジョンを見ました。

浅田選手は沢山のフィギュアの友に守られていました。

滑走直前にかかわらず、多くの記者にインタビュー攻撃を受けている真央に、

フィギュアの友が代わりに受け答えしているシーン。

真央さんは、いつものように、イヤホンをして精神集中。

取り巻きの友たちは、4人ほど。

プログラムの8割は自分たちが真央を守ると。

真央さんが一人でやりきるのは最後の1分ほど、と

言っていました。

天使か守護神か

浅田真央選手を見えない大きな力が包んでいるビジョンを見ました。

やっぱり・・・。

世は凄いことになっている・・・

最後、やりきった、浅田選手の様子を見て感じて欲しい。

こんな難しい、スタミナのいるプログラム、こなせる選手は

現在、世界中、どこにも他にいないのです。

それが、どういうメッセージなのか。

「鐘は鳴らされた」

もう時間は無い。

メッセージ。

とにかく、その、フリー演技をお送りします。

http://www.youtube.com/watch?v=dIx6WHkjhts

|

« 今日の桜。2010年3月26日 | トップページ | 鐘・2 »

スピリチュアル」カテゴリの記事