« 日本が世界の雛形なわけ~日本近海は多様性の宝庫 全海洋生物種の14・6%が生息 米科学誌 | トップページ | 闇に光を~日本の朝鮮人による朝鮮のための首相選挙~ »

太陽のしずむ位置がずれたと思います。

夏至過ぎて、梅雨明けと言われてから2週間ほど。

梅雨明けといえば せみがうるさいほど鳴くイメージだが

確かに鳴いてはいるがいつもと比べて少ない気がする。印象に薄い。

7/26。マヤ暦の新年を迎えた日から、私は「夏は終わる」とこのブログにも書いたが、

これは自分の直感で言ったのだけど、まんざら根拠をたてられるな、と。

それが「太陽のしずむ位置がずれた」・・・

です。

・・・

空は「夏!」というより、「秋」・・・9月の終わりの残暑のような・・・

本来、春~夏は気圧が低いので空は低いはず。

なのに、空は高く、まるで秋空。

秋空なのに猛暑。おかしい・・・。

太陽の照りつけも例年となんだか違う。

日差しは暑いが、汗が出ない。天の恵み、というより、人工的な肌触り。

台風が来ない。毎夕、夕焼けがきれい。

などなど・・・

太陽の沈む位置が極端に 北にずれたようです。

ネット上で結構話題になっていて、北にずれた、と感じている人急増。

私も、おかしいと思っていた。

夏至から冬至にかけては徐々に南よりになるはずなのに逆に北にずれてる。

それもかなりあからさまに北にずれまくっている・・・。

日も短くなるはずなのに、なんか逆に長くなってない?(東京)

地球と太陽の位置関係が崩れ始めている?

http://oka-jp.seesaa.net/article/156092693.html

これにたいして、プロ、アマの天文学者がそろって口をとざしているところがまた不気味。

何か、とってもじゃないが言えないくらいの異変が地球に起きたのでしょうか。

説には、NASAが発表した、2010年2月に起きた、チリ地震で地球の地軸がずれ、

地球の自転速度が速まった、ことに関するとか・・・。

チリ大地震で地軸にズレ

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100303002&expand

一方、若者のネット情報で盛り上がっているような、「都市伝説」的なものではない証拠に、

80、90歳の農作業している、ネットに縁の皆無のご長老さんたちが

長年の経験上から、しきりに「太陽の位置がおかしい」と言っているとか

まあ、そういう報告があるにしても、無いにしても。・・・

・・・

太陽と地球の位置関係がずれたことは確実だと私は思います。

すでに、漁船のGPSは故障が多くなっているそうだし、

そのうち、飛行機もまともに飛べなくなるかもしれない。

ここのところ、相次ぐヘリコプターや小型機の原因不明の墜落事故はその予兆かも。

日本はまだ異常が少ない方だが

ロシア・中国・インド・南米は特に異常な気候になってる

ロシアでは猛暑で約2000人が死亡だよ。異常と言わずして・・・。

これで例年通りですかそうですかで終わる話じゃない

日本のマスコミはこういったことを全然積極的に報道しない。

だからって私達は気づかなかった、では済まされない。

もはや今のほとんどの報道は圧力によって操作されているので

もうあてにしないでください。

情報はすべて自分で集めましょう。

Img_020820120722

しかし、この件も、すべて、地球のアセンションの一環だと思うので

私はなんらびっくりも不安もないですよ。

そうなんだ~くらいで・・・。

アセンションて何ぞや?とたびたび聞かれますが、

たとえば、ある日、突然、ある町の子供達が忽然と、ごっそりと姿を消す。

町には、大人しかいない。

アセンションを知っている人は騒がずいつものとおりに生活するが、

アセンションを知らない人々は慌てふためき、泣き叫び、取り乱す・・・・。

たとえばそういうことなんだろうと思います。

|

« 日本が世界の雛形なわけ~日本近海は多様性の宝庫 全海洋生物種の14・6%が生息 米科学誌 | トップページ | 闇に光を~日本の朝鮮人による朝鮮のための首相選挙~ »

スピリチュアル」カテゴリの記事