« 周知します。2010民主党代表選を目前にして思うこと。 | トップページ | 天才バカボン »

闇に光を~民主党代表選2010~

20100914133359

ランチ休憩で出かけたら外はものものしい雰囲気。

知らなかったが民主党総裁選挙の会場はすぐそこだったのよ。

菅直人氏が続投となりましたね。

しかし、ちょっと待って!

賢明な日本人なら大丈夫と思うが、ちょっとそうでない多数の方々・・・。

今回の選挙で、なんだか、菅総理、「いい人」に見えちゃってないですかsign02

大丈夫ですか?coldsweats02

今回の総裁選挙は日本国民が投票したのではないですからね!

在日外国人オーケーのこんな人々が内輪で選んだ、

本当は「どうでもいいよ・・・」的な選挙です。(きっぱりgawk

Photo

今回の代表選は、民主党が野党であればたいしたことないですが、

現在、与党なので、総裁イコール総理大臣になるので、

ちょっと緊張する選挙でした。

といっても、どっちがなったからって、日本が危険にさらされ続けることには変わりなく。

「超最悪」(●沢氏) VS 「最悪」(か●氏)でしかなく。

「中●人」喜び(●沢氏 )VS 「韓●人」喜び(か●氏)でしかない。

結果は「最悪」でしたが、油断はなりません。

こんな、狙いがある、と私は感じてしまいます。

「この選挙は民主党にとってプラスだった」

「夏の参院選で惨敗した失敗をうやむやに闇に葬ることに成功した菅氏」

「政治とカネで幹事長の座を退いたはずの小沢氏のどさくさまぎれの復活劇」

なんや知らんが、盛り上がって、頼もしく思わされてしまうノー天気日本人。

・・・

down

菅氏は日本中に認められたみたいな発言しており、

ぼやけた日本人もそんな気がしている?

「がんばれ」なんて思ってない?

だまされないでください!

だまされないでください!

前回も書きましたが、彼らは日本を守ろうだなんて

今まで一度も考えたことの無い人間です。

・・・

今回の選挙はただの「内輪もめ」であり、「自慰行為」であり、

私達、日本人に全然メリットありません。

また、明日から、せっせと日本つぶし、売国行為を再開するだけです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

20100914134716_2

しかし、ここはいつ撮っても神々しい光が写りこむ。こんなところで・・・

weep

バチがあたるぜ。ほんま。

20100914134807

さ、!選挙終わったからさ、次いこうか。

どんだけ国会ストップしてさ、日本危険にさらしてるのさ。

ある意味、国会停止させて、日本危険にさらしてじわじわ日本が沈んでいく

時間稼ぎをしている風にもとれるよね。

bearing

民主党以外の、日本を真に守る党のかたがた、頼みます。

解散総選挙だーbearing

そして、ここで、日月神示から・・・・。

今の状況を正に示しているのでしょう。。。

↓↓↓

いよいよとなれば、外国強いと見れば、外国につく臣民たくさんできるぞ。

そんな臣民一人もいらぬ。早うまことの者ばかりで神の国を固めてくれよ。(中略)

長いものには巻かれろ・・・ではないですが、

菅氏は「野党からも提案していただき、みなでやろう」とか

さも友好的に装っていますがだまされないでくださいね。

自分にはまったく政策がないから「教えて~」って言ってるだけです。

何もしないのでは あまりにもヤバイから

国民を黙っておかせる程度の見せ掛けだけ整えるためです。

真性保守派の方々、絶対に民主党と連立しないでください。

民主党はそのうち、ほっておいても勝手に滅びます。

祖国日本を思うと、一秒も黙っていられない、

もどかしいかもしれないけれど、手を貸してはいけない。

いよいよ闇は生きられないようになりますので

闇と組んではならない。手を貸してはいけない。

どんなことがあろうとも・・・。

あくまで自立して野党のまま、日本を守ってください。

お願いいたします。

・・・

2010年、今年もあと1/3をきりました。

今年は「浄化」「淘汰」の年です。

今までにしてしまったこと、抱えつづけてしまったこと・・・

いらないって、捨てたい、ってわかっちゃいるけど後戻りできないってこと・・・。

チャンスは今、です。

今年がラストチャンスなのです。

某元俳優の裁判で、検察側が懲役6年を求刑した。

最初から無罪を主張していたのでショックだったでしょう。

しかし私が気になったのは、今日の被告のことば・・・。

「・・・うそは良くない・・・」「うそをついていました」

・・・

びっくりと同時に、「だよね」と、ちょっと思いました。

当初、強気で反省の色なし、最低男・・・という印象しかない被告が。

大事な最後の被告人質問で、致命的ともいえる仰天発言。

今まで証言してきた数々のこと、「うそでした」と自ら話はじめたのだ。

なぜか?(うそだと認めるのか?)と裁判官に問われたのに対し、

最初は「ばれなければいいな」と思った。

でも、やっぱり「うそはよくないと・・・」

と子供の言い訳のような主張を展開しはじめたそうです。

これはきっと弁護人側にとっても想定外だったことでしょう。

いったい彼になにが?

傍聴席から失笑も起こる状況だったそう。

マスコミは半ば馬鹿にしたような記事。

しかし、私はこの言葉に救われる光が見えました。

もう、彼には洗いざらいすべて話して欲しいと思う。

闇に光があたるとは、こういうことだ、と見せて欲しい。

保身、誰かをかばう気持ち、執着、すべて全部手放して欲しい。

本人もよくわかっていないのかもしれない。

とにかく刑を免れて元の生活に戻りたい一心なのは、

それはそうかもしれないが、そんな彼でも、潜在意識では

きっとわかっているのかなと思う。

もう何もかも話してしまいたい。

本当はずっとそう思っていた。

・・・・・・

・・・・

「浄化」の機会を高次の存在が自分に与えているのだ、と。

それは紛れも無い、この「今」なのだと。

つもりに積もった垢を脱ぎ捨てるのだ。

いつまでも逃げているわけにいかない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

何もかも捨てる神民、さいわいぞ。捨てるとつかめるぞ。

どんな人にも、今、同じようにメッセージが降ろされています。

民主党に光を。

罪のない人間なんてひとりもいない。

一粒の闇もない人間なんてどこにもいない。

一筋の光さえ持たない人間なんて、いない。

すべての闇に光を。

我が持つ 一筋の光で闇を照らせよ。

その絶好のチャンスは、「今」。

|

« 周知します。2010民主党代表選を目前にして思うこと。 | トップページ | 天才バカボン »

」カテゴリの記事