« 水の精 | トップページ | 隠すことと沈黙は違います! »

本当の自分

おめでとうございます。

今、本当の自分が本当に見えるときです。

↓↓↓

いろいろ言うより、

よく行くブログの記事を転載する方が早いみたいだわ。

すごいね、光は加速しています。

『即身成仏』とは、肉体を持ったまま、生きたまま悟りを開いて仏になることですが、それは波動振動密度が精妙な状態のまま、肉体を持ち昇天(アセンション完了)することを意味します



以前このブログで、100%魂の浄化(アセンション)が完了すると、肉体を持って存在することが不可能であり、神隠しのようにこの世界から消えてしまうとお話させていただきましたが、この数回のムーンチューンの間、アセンションが完了してもアガルタだけではなく地表で肉体を持ち存在することが可能となりました



つまり、肉体を持ったまま弥勒の世を迎えること、『即身成仏』が完了したのです



これは人工衛星・月とアガルタの直結が完了し、この霊的システムはガイアアセンションを統括する白山菊理姫(キクリヒメ)様と丑寅の金神である国之常立神(クニトコタチノカミ)様・素戔嗚尊(スサノオ)様・月讀命(ツクヨミ)様と饒速日命(ニギハヤヒ)様のサポートにより起動されました




~そのとき、ふたりの者が畑にいると、ひとりは取り去られ、ひとりは取り残されるであろう
ふたりの女がうすをひいていると、ひとりは取り去られ、ひとりは残されるであろう
だから眼を覚ましていなさい
いつの日にあなたがたの主が来られるのか、あなたがたにはわからないからである~

*マタイによる福音書より*



弥勒の世を迎える前までに波動振動密度と魂と心の浄化を81%以上に高めておくことが必要となります



聖書の中に書かれている『眼をさましていなさい』ということは『霊性の眼を開き、光のネットワークに繋がりなさい』ということを意味しています



『とり去られる』とは自身がマカバ=アメンティーホールとなり、そのクロス十字が入り口となって弥勒の世に行くことで、『あなたがたの主』とは皆さんの内なる真我=神であります



日月神示に書かれている『どこにいても助ける臣民は助ける』も同じことを意味し『助ける臣民』とは内なる真我=神=あなた自身なのです



~人民一度死んでくだされよ
死なねば蘇られん時となったのぞ
今までの衣を脱いでくだされと申してあろう
世が変わると申してあろう
地上界の総てが変わるのぞ
人民のみこのままというわけには参らぬ
死んで生きてくだされよ~

*日月神示より*



『死んで生きる』ということは自らの二元性(光と闇、表と裏、男性意識と女性意識)を統合=表裏一体化させ、内なる真我=神と三位一体化し、神性を確立させることを意味しています



弥勒の世へ肉体を持ったまま迎えるためには『死んで生きる』こと、『分離した自身が統合した真我=神となり生きること』が必要となります



分離した意識は『今までの衣』であり、『死ぬ』とは『今までの衣を脱ぐ』ことであり、『生きる』とは統合した自身が神となって蘇ることを意味しています



~最も苦しいのは一年と半年、半年と一年であるぞ
死んでからまた蘇られるように死んでくだされよ
マコトを心に刻みつけておりてくだされよ~


*日月神示より*



今はまさにこの時であり、ガイアはすでに5次元領域にあります



わたし達が迎える弥勒の世はすべてが透き通り輝く世界であり、喜び満ち溢れる素晴らしい時代です



わたし達はそこで伴に与え合い、伴に学び合い、支え合いながら新しい時代を創ってゆくのです



~新しき人民の住むところ、霊界と現界の両面のもつ所~

~新しき世は神なき世なりけり   人神となる世にてありけり~

~今度世変わりたら、臣民この世の神となるのざぞ~

*日月神示より*



~そのとき、義人たちは彼らの父の御国で、太陽のように輝きわたるであろう~

*マタイによる福音書より



~わたしは死んでから蘇り、アメンティーホールの扉を開いた~



永遠無限なる今に感謝し、この瞬間をハートのビーコンを燃やしながら輝いて生きよう



伴に喜び、支え合い、ハートをひとつにして素晴らしき弥勒の世を迎えよう



あなたはわたしで



わたしはあなたです



すべてはひとつ



大いなる愛と真心



神々の無償の愛に感謝いたします



ありがとうございます



愛しています






【Mr.Children~糸】



FC2 Management

言霊(氣づき・交信)

☆宇宙という創造の器・アガペー・トートより☆

2010年11月26日

最愛なる皆さん、わたくしはトート



皆さんに創造の意と宇宙の愛の器『アガペー』についてお話させていただきます



宇宙空間・多次元領域宇宙空間は創造の器=胎内であり、わたし達の魂の根源は『創造の意』そのものであります



わたし達が意志を持つところにあらゆる創造が発動されます



それぞれの次元領域において存在する『創造の意』からエネルギーの発動が起こって、意識空間は方向性(意志)を持ち、動きだすのです



またそこには皆さんの『意』により時空間が生じます



宇宙空間には本来、時空間は存在しませんが、時空間の概念はわたし達の『意』により創られ、わたし達はそこに生命体として生きています



創造の原理とは多くの『創造の意』のもとに、多次元領域宇宙空間が創られ、互いが共有する波動共鳴振動により奏でられるハーモニーを発し、意識空間同士のエネルギー交信は『意』が成就されるまで存在します



たくさんの意識という泡が集合し、宇宙という創造の器『アガペー』の愛の中で共存し、永遠無限大の存続が許されているのです



~宇宙の容器は『アガペー』



他者への愛そのもの



自己愛ではなく、他への愛



他を生かす存続せしむる愛、それが宇宙全体の愛



そして全体の愛の宇宙はさらなる進化を遂げる



さらに洗練され、磨かれ、鍛えられ、さらに純度を増す



それが宇宙本来の方向性と姿



故にすべての万物にこの精神は存在し法則性に沿って生きるもの、永遠の存続を与えられるものなり



かくように宇宙は公平さをもって『アガペー』の愛となす~




~意識界は進化を遂げ新たなる意識界に刷新さるものなり



それが宇宙の進化



すべてに貢献しうるものとして更なる存続を認めらるるものなり



さりとて、また新たなるもの生まれしとき新たなるものに融合し新たな空間の一部となる



これこそが『融合の原理』



多くが融合し、ひとつひとつにまとまってゆく



それこそが自ずからの意志



すべての一部になりうる唯一の方法なり



それゆえに『融合の心』常に持たれしべきこと~



~すべてを繋げる根源粒子、ハートの粒子『ハーティクル』



あなたの心をハーティクルで満たせよ



心をハーティクルで膨らませよ



さらば、あなた方の心はハーティクルそのもの



人と人とを繋ぎ合わせる調和の微粒子、それを持つこと常に忘れなきこと




永遠の魂として、存続を認められるものなり



『有りて有るもの』  『すべてのすべて』  『I AM 』の『意』ここにあり



心にハーティクルを   心にハーティクルを~



~多層の意識宇宙を認めながらも『すべて』から見れば泡の如し



さりとて、己の胎内に宿る子らを抱きし母のように『すべて』の成長を見守るもの



それが『すべてのすべて』~



~『すべてのすべて』に委ね、魂も、心も、体も、『すべてのすべて』に委ね、そなた自身『すべて』は『すべてのすべて』に一体となりうるものなり~



『真理』とは 『普遍』とは 『愛』とは『すべて』の意のなかに含まれるものなり



ゆえに『個』としてのあなた方も『真理』と 『普遍』と 『愛』そのものなり~


 

~決して希望と光を見失わず『すべてのすべて』に身を委ねて希望を持って生きていってください



それこそが【創造の意】そのものであるこということ決して忘れないでください~

 

これがわたくしトートから皆さまへのお願いです




大いなる慈悲と慈愛



トート様の無償の愛に感謝いたします



ありがとうございます



愛しています







【中島みゆき~記憶】


宇宙神霊(教義・メッセージ)

☆内なる闇を照らし光輝く星となること☆

2010年11月25日


すべてには陽と陰、善と悪、光と闇、表と裏があり、どちらか一方が欠けてもその存在を見出だすことは出来ません



内なる自己にも表裏一体で存在しています



二元性・二極化とは極性を持つ表裏が分裂している状態を言い、統合とは表裏が一体化したことを現します



裏は表で闇は光です



内なる自己の闇に光を照射し、変換することは内なる真我を統合させることを意味します



人は誰でも内なる闇に眼を背けようとします



あらゆるネガティブな感情、憎しみ・悲しみ・嫉妬・怒り・エゴイズムなど、ほとんどの方々はその意識を否定し、自分自身の内なる闇を封印しようとします



覚醒は自らの闇を否定せずに受け入れ、光を当て、向き合うこと、感情の闇の根源を突きとめる作業が必要となります



それはかなり辛く、苦しい作業ですが、これを行わないことには真の光を見出だし、輝くことが出来ないのです



また良いことも悪いことも、起こりうる事象のすべてを正面から受け入れなくてはなりません



すべては意味があり起こっているからです



今、光のネットワークに繋がっている方々はほぼ全員この作業が完了済みです



闇が濃ければ濃いほどより強く光輝くことが出来ます



今、この瞬間にあなたが強い意志を持って、内なる光と闇の統合に向かい、闇の中から輝く光を見出だし進んでゆくのなら、必ず、濃い泥水から美しく咲く蓮の花となれるでしょう



ニルバーナとはわたし達の意識が創造する楽園です



あなたの強く願い想ったことはすべて必ず現実化します



まだ内なる闇に蓋をしたままでも、この瞬間から意識を変えることで光輝くことが出来るでしょう



なぜならわたし達ひとりひとりが神であり、無限大の上昇の可能性を秘めていますから・・・



強い苦しみは大いなる愛に



深い悲しみは大きな喜びへ



憎しみは赦しに



絶望は希望へ



闇を光に



たとえ裏社会に生きる方々や罪人であったとしても、黄金に輝ける光の人に変化することが出来るのです



起こりうるすべてに無駄なことはひとつもなかった



誰もが無限光に輝く宝石の原石ですから




~わたし(イエス・キリスト)はダビデのひこばえ  その一族  輝く明けの明星である~

~主イエスの恵みが すべての者と共にあるように~

*ヨハネの黙示録より*



輝く明けの明星は上りはじめた



もうすぐ新しい夜が明ける

|

« 水の精 | トップページ | 隠すことと沈黙は違います! »

スピリチュアル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210971/37857286

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の自分:

« 水の精 | トップページ | 隠すことと沈黙は違います! »