« スピリチュアルソング2011/01/25 | トップページ | スピリチュアルソング2011/01/28 »

いよいよ・・・

いよいよはじまるんでしょうsign02

という段階に入ってきましたネ~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

2011年年が明けてからなんとなくテンション上がらず、

ぼやっとした自分だったけど、これは瞑想(自分と向き合う)が一番と

あせらず、そのままぼやっとなまま瞑想していましたが・・・。

1月は嵐の前の静けさ?

時間の加速が一旦穏やかになる月でした。

というか2010年後半が結構怒涛だったので

そのギャップでそう感じたのかも。

が、それも今月で終わり。catface

時間が飛ぶように過ぎてゆく感覚が一気に戻ってくるでしょう。

なぜって、2011年2月は2度も新しい扉があるのですう・・・happy02

どきどき、わくわく・・・いよいよって感じです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1/8に書きました、(「自分に集中できない人へ」)コルマンインデックス話でしたが、

http://naturalism9923.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-878e.html

まず一つ目の扉は、2/3節分(旧暦1/1)です。

節分とは、「節を分ける」という意味。

何かが変わり、切り替わる波動を感じるはずです。

さらに、2011年2月3日節分は新月!という、大変パワフルな日となります。

(ああ、どうしましょう・・・coldsweats01

そして2つ目が、2/10なのです!

まずは、コルマンインデックスをおさらい。

コルマンインデックスの全貌は1から9までのサイクルが並列して流れ続け、

2011年10月28日に終着するというもの。

↓↓↓

●第1サイクル  164億年前~    2011年10月28日
●第2サイクル  8億4000万年前~ 2011年10月28日
●第3サイクル  4100万年前~   2011年10月28日
●第4サイクル  200万年前~    2011年10月28日
●第5サイクル  10万2000年前~ 2011年10月28日


ここから先、少し説明をたします


●第6サイクル  5117年前~    2011年10月28日

複数の部族を包含しその上位にたつ国家が誕生する過程


第6の昼(2008年11月12日~2009年11月7日)・・・

直感や、包括的な全体性の認識に導かれて、多くの人々は、既存の階層的な支配構造から離脱することを次第に選択するようになる。このときこそ、既存の支配構造が本格的に崩壊する時期である。それは混乱のさなかで崩壊するに違いない。この混乱は、新しい覚醒された世界が改めて創造されるためにはどうしても必要なものである。

第6の夜 2009年11月8日~

世界的規模で経済成長の不可能性が明確になってくる


●第7サイクル  AD1755年~2011年10月28日 

世界経済の発展と通信手段の 発達にともない、国家の枠を越えて地球規模のネットワークが作られる過程


●第8サイクル  1999年1月5日~2011年10月28日

統合の原理が左脳の分析的な知から右脳の直観的な知に移行し、物質に限定されない宇宙的な意識が出現する過程。個人の内面的な変化は、金、権力、社会的地位などの物質主義的価値観ではなく、宇宙的な原理に気づき個人の精神性をより高めることに関心が移る。これはある種のスピリチュアルな覚醒として多くの人間が体験する。




●第9サイクル  2011年2月10日~2011年10月28日)

マヤカレンダーの最終段階。人類の意識の進化が完成するとされる。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

わかりにくいのですが、9個のサイクルは、追加で動き出す感じです。

今、8個のサイクルが回っています。

そしていよいよ・・・2011年2月10日に最後のサイクル(渦)が動き出すのです。

コルマンの周期

第1サイクル(細胞形成) 12億6000万年
第2サイクル(ほ乳類) 6億3100万年
第3サイクル(家族 ) 310万年 
第4サイクル(部族)  18万年
第5サイクル(文化)  7900年
第6サイクル(国家)   396年
第7サイクル(惑星)  19.7年 1755-2011.10.28
第8サイクル(銀河系) 360日 1999.1.5-2011.10.28
第9サイクル(全宇宙) 20日

各、サイクルは、13の期間を経ますので(7つのDayと、6つのNight)、弟9サイクルの期間はなんと、20日です。(゚0゚)

(ちなみに、今は、第8サイクルの、Day7ですね。)


第8サイクルの期間
day1  1999. 1. 5-1999.12.20
night1 1999.12.30-2000.12.24
day2  2000.12.24-2001.12.19
night2 2001.12.19-2002.12. 4
day3  2002.12. 4-2003.12. 9
night3 2003.12. 9-2004.12. 4
day4  2004-12. 4-2005.11.28
night4 2005.11.28-2006.11.23
day5  2006.11.23-2007.11.18
night5 2007.11.18-2008.11.12
day6  2008.11.12-2009.11. 7
night6 2009.11. 7-2010.11. 2
day7  2010.11. 2-2011.10.28
(dayは進むとき。nightは古い秩序に押しとどまるとき。)

最後の第9サイクルが2011年2月10日からDay1がスタートするのです。

第9サイクルまでになると、なんと1つのDayとNightもわずか20日周期です。(゚0゚)

ちなみに第7サイクルは1つのDayもNightも約20年です。

つまり、第9サイクルとは、昼と夜の繰り返しの変化で出来たこの

近代世界(第7サイクル)約256年間と同じ変化が、わずか10ヶ月ほどで訪れることになります。

この約256年、どれだけ革命や戦争、金融危機、そして天変地異があったでしょうか…。

2/10からは、1ヶ月ごとに世の中が激変していってもおかしくない状況になります。

・・・・・・

・・・・・・

マヤ暦が終わるのは、2011年10月28日だった!

著者:カール・コールマン博士

マヤ暦が終わるのは、2011年10月28日だった!

・・・「来月、すげえ。」*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

(今月が静かに感じるわけだ・・・。)

瞑想大事!ってメッセージが降りまくるわけだ。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

・・・・

でも、予兆は感じますよね。

日本海沿いの地域は大雪などで見舞われ、

九州地方は昨年の口蹄疫に続き今度は鳥インフル・・・。

(また多くのお鳥様たちが安らかにアセンションしていきますね。)

そして霧島山の新燃岳の噴火・・・。

・・・

雪かき、灰かきの映像がテレビで流れる年始だが、

一方・・・

東京は何にも降らない!

年明けてからまったく雨が降らないのはなぜ?

・・・

やはりいよいよ・・・ってことなんですよね。

・・・

私はここずっと瞑想と酒風呂、十分すぎる睡眠。(休日は10時間睡眠coldsweats01)←夢見。

そしてなかなか集中できない時は、

黙々と編み物をすることでかなりグラウンディングができ、自分と向き合えました。

瞑想とか、自分に向き合う、とかって、雷に打たれるわけではあるまいし、

劇的に効果を感じる、ってものではないです。

気が付いたら、いつの間にあるがままの自分が戻っていて、

穏やかで毎日がほんわかしているって感じです。

あ、そういえば、瞑想のおかげか。

ほお~って感じ。confident

ということで・・・

いよいよなのですね。

shineshineshine

この地球の病(今)は分裂病の産物です。

(それも我々魂が選択した学びですね。)

右脳と左脳の分裂、女性性と男性性の分裂、光と陰の分裂・・・

右脳と左脳を統一できず、二極化し、

分離した左脳優勢で出来たのが資本主義社会。

いよいよ、その分離が統合する世界になる、調和の世界。

バランスのとれた世界。

それがアセンションですね。

というお話でした。

shineshineshine

*いつも書きますが、私の言うことは鵜呑みにしないでください☆

情報は自分でつかんでください~。

PS.日本列島に生まれた日本人の覚醒が何より重要です。

日本は世界の雛型、

この地球は日本にすべてがかかっています。

世界一霊性が高い、とにかくそういう宿命なのです。

そして、日本で言うと九州、世界だとアフリカが幸せになることを意図しましょう。

日本列島は龍体です。

頭は北海道でしょ?(アメリカ)

と思いますが、日月神示では、上と下がひっくり還ると言っているので、逆です。

浄化は尻尾からです。

昨今の九州の被害の連続は大きな意味があります。

この時期のエジプトの反政府デモも決して偶然ではない。

いろんな事件のシンクロを日本と世界の雛型で見てみても、

日本と他国の違いがくっきりとわかります。

表現が妥当ではないかもしれませんが、日本は神に守られているとしか思えない。

いやはや、日本という国がどれだけ奇跡みたいな国だとわかります。

なので、日本人の覚醒が一刻も早く求められています。

自分が光でいられたのは陰の誰かがいたお陰です。

「おもしろ日本地図」

http://www.youtube.com/watch?v=0H2zHmmMruo

|

« スピリチュアルソング2011/01/25 | トップページ | スピリチュアルソング2011/01/28 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210971/38633911

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ・・・:

« スピリチュアルソング2011/01/25 | トップページ | スピリチュアルソング2011/01/28 »