« 太陽活動 | トップページ | メッセージは人の姿を借り、人の言葉を借りて届けられる »

今日の庭~小宇宙~

我が家の庭の小宇宙・・・happy01

Img_028520110218

これは、数年前に、サーフィンするため車を止めていた駐車場で拾った鉢植え。

夏でした。

私はサンセットサーフィンが好きなので、(夕方から日が暮れるまで)

いつものように日が暮れて波乗りを終え駐車場に戻ったら

購入したてのようにビニール袋に入ったこれがぽつんとありました。

まわりにはほとんど誰もいない。

おそらく、荷物の出し入れで一度地面に置いたのを車にしまい忘れたのでしょう。

このままではかわいそうなので、私の車に乗せて連れて帰りました。

そのときは、mixiをやっていたので、日記に何回かこのことを書きました。

そのサーフポイントは常連が多いポイントなので誰か心当たりあるかと思って。

でも、まあ、ほんの鉢植え1個だし、国宝でもあるまいしね。

それでも、元は人のもの。お預かりもの。

勝手にいじってはいけない、と思い、ほとんどなんにもしないで、

ただ時々液肥をあげ、後は自然の太陽、雨、風に任せていた。

庭の他の鉢植えは、勝手に植え替えたり、枯れたと思ったらすぐに処分したり。

好き放題にするのだが、これだけは、「お預かりもの」だと手をつけなかった。

すると、どうだろう・・・毎年、春になれば花が咲く。

そして夏中楽しませてくれるのだが、面白いことに毎年、色も形も微妙に違う。

やがて秋になると、枯れてかさかさになってしまう。

でも、、「お預かりもの」だから処分もせず、そのままにしておく。

もう、だめだろう・・・と毎年思うのだが、毎年気が付くと新芽が現れてる・・・。

bud

いやあ、なんでしょうか。これは。

ふつう、こんな小さな鉢植え、地植えならともかく、

土がやせて何年もそのままで咲かないはずなのだ。

不思議だ。

きっと、やっぱり小宇宙なんだ、と思うわけです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

宇宙が大きな宇宙だとしたら、地球もひとつでひとつの宇宙。

そして、我々いっこいっこの肉体も小宇宙。

我の肉体は、我の内臓がすべてをまかない、うまくまわっている。

60兆個の細胞が死滅と再生をくり返して形あるものを保つ。

立派にひとつの完成された宇宙ドラマを繰り広げている。

それと同じ、この鉢植えもひとつの小宇宙。

Img_0286

二年目くらいから発生した苔。

鉢植え全体ではない、この一部分だけというのが面白い。

一部だけ、湿地帯を作ることでこの小宇宙の役割を担っているのか?

Img_0288

からからに枯れたと一見見えるその根元には・・・・

今年も良く見ると新しい命が誕生していた。happy01

髪の毛を手くしでとかして抜け毛をすくように、

この枯れている全体をやさしく手くしですきました。

それ上、なにも加えない、なにも省かない。

落ち葉もなるべくとらない。

この宇宙の大事な養分になっているはずだ。



:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

宇宙はそうやってそっとしておくのが一番なのかもな、と

この鉢植えを見るたび、思うのである。

Img_028520110218_2

そういえば、明日は満月です。fullmoon

|

« 太陽活動 | トップページ | メッセージは人の姿を借り、人の言葉を借りて届けられる »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210971/38910122

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の庭~小宇宙~:

« 太陽活動 | トップページ | メッセージは人の姿を借り、人の言葉を借りて届けられる »