« スピリチュアルソング2011/02/27 | トップページ | 本日、新月。 »

今日の庭~花粉症とレイキ~

Img_030020110227

今日の収穫。

ミニ人参、ミニごぼう。

Img_0301_5

先週、道の駅で買ってきたジャガイモの芽が出た部分を埋めます。

(私は種芋は買いません。)

Img_0303_2

ひとつのプランターに2個づつ埋めました。

Img_0304_3

サヤインゲンのお花が咲いた。

tulip(うしろ姿)

ところで、花粉症の季節です・・・。

私は、約10年前に、急性花粉症(?)に襲われました。

そのとき、花粉症は治らない、という説が流れていた。

そうなんだ~と普通に受け入れたのですが、特に重要視はしませんでした。

毎年そろそろかな~と思うと予防注射、予防で薬を早めに飲み始める・・・

といろんな人がいましたが、私はなぜか、「今年は治っているかも!」と

理屈じゃなく、予感がしたもんですから(根拠は無い)、何もしませんでした。

ただ、ひとつ、気をつけていたのは、「乳酸菌」です。

花粉症など、免疫系の疾患は、腸内という、ヒトの「小宇宙」を

美しくしておくことでクリアできる、という持論があり、

腸内環境を整える、乳酸菌については気をつけるようにしました。

時がたち・・・

年々、花粉症は楽になりました。

最初の数年は、毎日処方薬を飲んでいたけれど、

ついにここ3年くらいは、どうしてもつらいときだけ頓服薬として

市販の弱いのんを突発的に飲む程度で済むようになりました。

そして、今年はいよいよ、レイキをとりいれることにしました。

レイキといえば、プラシーボでは?という意見もありますが、

花粉症に悩むヒトにとっては、プラシーボ(思い込み)でよくなるなら願ったり叶ったりでは。

happy01

思い込みで症状が無くなればそれはさいこーじゃない?

お金もかからないし、体に負担もないの。

てか、花粉症そのものが思い込みじゃない?

私は花粉症だ、と思えば花粉症になる。

自分が花粉症じゃない、と思えば、それも花粉症になります。

ようは、花粉症というものを意識しなければよくない?

起こること、世はすべて自から作り出す世界・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

薬(西洋医学)はぴたっとその不快を止めてくれます。

それはそれですばらしいです。

ぐずぐずと不快感をひきずって、いらいらするくらいなら、

薬を用いて、すきっとしたほうが断然にいいです。

happy01

私も時にはそうします。

でも、根治したいなら、話は別かもしれません。

私は根治したいと思いました。

そこで、レイキを取り入れてみました。

(レイキについては、いろいろ調べてみてくださいね)

私は、診断した結果、杉とヒノキ花粉アレルギーらしい。

だけれど、普段、杉やヒノキのお風呂やグッズは相性がいい。

杉やヒノキが好きなのに、その元となる、花粉がだめ、なんておかしい。

そこで自分と会話する。

「今、あなたは鼻水がでますね、鼻がつまるね、

くしゃみがでる、目がかゆい・・・

わかったよ。

もうわかった。

反応を示したのはわかったよ。

もう大丈夫。わかったから。

杉やヒノキの花粉を受信したことはわかった。

もういいよ。

報告ありがとう。

あ、そうそう、、その花粉はあなたを攻撃しないよ、

あなたになんの危害も加えないから

もう抵抗しなくていいよ。」

と念じるのです。

ぴたっと止まると思います。happy01

PS/その効果は最初は10分くらいしか持たないかも、

マメに唱える(マントラ)・・・

それがめんどくさいなら、やっぱ西洋医術だね~。

悪くないと思うよ。

私は、薬を飲むと、副作用(便秘、眠気、だるさ、むくみ)がきつい

ということにやっと気づいた。

だからマメなマントラをするほうが楽なんだ。

・・・

ということで、今年はまだ薬に頼っていません。

克服します。good

|

« スピリチュアルソング2011/02/27 | トップページ | 本日、新月。 »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210971/39039491

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の庭~花粉症とレイキ~:

« スピリチュアルソング2011/02/27 | トップページ | 本日、新月。 »