« 今日は富士山が気になる日 | トップページ | 救援物資から支援物資へ。 »

正しいたけのこの食し方。

やっぱり、たけのこは生からゆでましょう!

今、旬ですね!美味しいです~。

でも、それ?まさかスーパーで買う水煮じゃないですよね?

真空パックとか。

のんのん・・・。

生からゆでたたけのこ知ったらもうそんなの無理よ。wink

水煮で売ってるのなんてもう食べられないくらい、

生から家庭でゆでたたけのこはもう絶品!

別ものですよ・・・。

栗みたいに甘いです。note

ゆでているそばから本当にいいにおい・・・

(ヒーリング効果があるのでは?とおもうくらいいいにおい)

そんなに難しくないから!

この旬な今、ぜひ、掘りたてのたけのこ、おうちでゆでてください。

お願いいたします。

本当のたけのこを楽しめるのは1年でほんのひととき。

どうぞ旬の味覚を。

鮮度が命です。

掘ってから日々エグミが出て、硬くなります。

すぐに下処理を。

・・・

①水洗いして泥を落とし、根元のぶつぶつを削り取り、外側の皮を2~3枚むく。

Img_0376

②皮ごと先端1/4程度を斜めに切り落とし、先端は深く、根の方は浅く

中央に一本包丁目を入れる。

③大き目のなべにたっぷりの水をはり、たけのこと米ぬか、

または米のとぎ汁と、あれば赤唐辛子2本を入れる。

(たけのこが大きくてなべに入りきらない場合は半分に切ってもいい)

Img_0377

④落し蓋をして中火で1~2時間ゆでる。

(皮のままゆでるのは、皮にはエグミをとる酵素が含まれているから)

根元に竹串がすっと通るようになったら、

火を止めてゆで汁につけたまま蒸らしながら完全に冷まします。

⑤切り口に指を入れて一気にざくっと皮をむき、よく水洗いしたら、

新しく用意した水につけて半日ほどおいたら出来上がり。





水煮として真空パックとかでスーパーで売っているのは、

エグミを早急に取るため「重層」を使用しているのですね。

重層はたけのこの命の風味がなくなっちゃうの。

だから、

スーパーで売ってるのは、なんちゃってたけのこです!!!

家庭で、生を、ぬか(又はお米のとぎ汁)と唐辛子(あれば)で煮れば、

正しいたけのこが味わえるのだ。

たけのこを煮る台所は本当にヒーリングですよ。

それだけで幸せなひと時。

・・・

栗みたいに甘いたけのこ。

おすすめ。

やってよね。

good

|

« 今日は富士山が気になる日 | トップページ | 救援物資から支援物資へ。 »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210971/39876180

この記事へのトラックバック一覧です: 正しいたけのこの食し方。:

« 今日は富士山が気になる日 | トップページ | 救援物資から支援物資へ。 »