« 正しいたけのこの食し方。 | トップページ | 自分の身は自分で守ろう~常に最悪の事態を見つめる~ »

救援物資から支援物資へ。

昨日、宮城県の子供たちの給食セットを集めている団体に物資を送った。

この団体の構成は地元のお母さん達やその友人、

地元出身の大学生など。

Img_037920110509

少しですが、ちょっと声かけて、集めて。

プラスチックコップ3個とミニタオル10枚ほど、

小さいダンボール1個分、送りました。

小学校や中学校は今や、避難所として使われているため、

新学期が始まっていないのです。

これから学校が無事始まって、給食が始まる時に、

みんなにプレゼントしたい、という主旨の「支援」です。

あの日から二ヶ月。

急を要する危機からは、少しは落ち着いたと、見え、

当地ではまったくそんなことないです!

被災地はまだまだ、急を要します。

みんな、メディアなど、表面的な報道しか知らないから。

たとえば、日本はゴールデンウィークでしたが、

過ごし方が、本当に「同じ日本人か」と思うように、

おのおの違ったと思います。

普通に仕事だった人、例年と同じように遊んだ人、

今回の災害で、もんもんとしていた人、実際ボランティアにいそしんだ人・・・

・・・

何がいいか、悪いかではないです。

どんな過ごし方をしたか、誰も悪くない、誰が正しいわけでもない。

ただ、私が個人的にちょっと思うのは、

あの日から、未だに体育館など、避難所で不便極まりない生活をしている人が、

10万人以上、いることを忘れないで欲しい、と思います。

加えて、そういう人たちは、大切な人を亡くしたり、会えなかったり、

原発で家を後に、知らない土地で肩身の狭い生活をしているってこと。

もう、物理的な問題ではない、精神的に打ちのめされているということ。

そんななか、被災していない人が自粛すると経済が滞る?

今こそ、消費するべき?

はあ?

・・・

(すいません、私個人的な意見なので鵜呑みにしないでください。

自分のことは自分で知って、決めてください。

今の世は、嘘ばっかりです。

自分でちゃんと精査してください。)

・・・

つい、そこの人が泣いているのに、

自分まで泣いていたら「経済」が回らないからって、

暴飲暴食できますか?

真横の人が泣いていたら、普通にそこの人に、差し出さない?

なんでも、食べ物、飲みもの、思いやり、言葉・・・。

・・・

日本は狭いんじゃなかったですか。

「狭い日本、そんなに急いでどこへ行く」

こんな言葉がはやったころ、

私は小さかったし、良くわかりませんが、

困っている人が、

遠くの知らない人か、真横の身内か

その、違いで対応が違うっておかしい。

て、

今回、本当に心が震えるくらい、知ったのです。

・・・

いいですか。

本当にその状況になればわかりますよ。

・・・

見捨てられないのですよ、

横の人が緊急だったら・・・

たとえ、まったく知らない人でも。

・・・


あの日から、2ヶ月。

被災地以外は、なんとなく、薄れています、あの日を。

でも、私は、かろうじて、千葉県民だからか、

2ヶ月たっても、最寄の駅が、修復されないまま放置されているためか、

今回の問題は小康状態のままなのです。

勤務地の東京周辺も、まだまだ節電状態でエスカレーターは動かず。

(今日、観光客?エスカレーターが立ち入り禁止に なっているのにびっくりしていました。

階段上るの?え~、とか言っていました。)

・・・

対岸の火でしょうか。

・・・

我ら日本人ですよ。

私は、物心付いたときから思っていました。

「なんで、世界で貧しい人がいるのか」

本当に不思議でした。今もです。

賢く、勤勉で、ラッキーな人が富を得る。

そう知ったころ、

ああ、そうかもと思いました。

後に、

その、賢く、勤勉で、ラッキーな人のほとんどが、

「まとも」でない、

ことがわかりました。

世界すべてが平等であるはずなんだ。

だから、

今の日本列島も。

今の日本列島、バランスおかしいでしょう。

あの日から、2ヶ月も、たって、

まだ、体育館の痛い地べたに寝起きしてるのですよ。

今一度、私たちは考えなくてはいけない。

支援は相当長期です。

しかも、

国はまったくあてにならない。

|

« 正しいたけのこの食し方。 | トップページ | 自分の身は自分で守ろう~常に最悪の事態を見つめる~ »

ひとりごと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210971/39940324

この記事へのトラックバック一覧です: 救援物資から支援物資へ。:

« 正しいたけのこの食し方。 | トップページ | 自分の身は自分で守ろう~常に最悪の事態を見つめる~ »