« 古いシステムの終了 | トップページ | 何もしないということ・続き »

何もしないということ

誰かに何かをしたいのなら
「何もしない」こと
と言ったね。
・・・
それは「何もしない」様に
「制御」するのではないよ。
制御してしまうと、それは
「何もしない」ことを「する」ことになるからだ。
すなわち、「何かする」のと
「何かしないようにする」は
「する」ことに変わりはないんだ。
同じなんだよ。
・・・
「愛」ってスゴイ深いところにあるから
表面の薄いところだけ見てもわからないんだよ。
良かれと思ってしたことは、
自分よがりなだけ。
自分は他人に何かしてやれるなんて
自分ひとりの事すら満足にできてないだろう?
・・・
「何もしない」って
「愛」の状態。
あるがままの自分でいて
ただ私は私で在る
そうであれば、
必ず向こうからやって来るんだよ。
「愛」の状態の人に人は集まるんだよ。
美しい池がある。
池の水に投じる石
その石を投げる人間がカッコ良かった時代はもう終わったんだよ。
(メッセージはまだ続きます..・・・・・)

|

« 古いシステムの終了 | トップページ | 何もしないということ・続き »

スピリチュアル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210971/41686295

この記事へのトラックバック一覧です: 何もしないということ:

« 古いシステムの終了 | トップページ | 何もしないということ・続き »